戻る


金髪に“イメチェン”! 途中出場の香川が決勝点を演出…ベシクタシュは3連勝

金髪に“イメチェン”! 途中出場の香川が決勝点を演出…ベシクタシュは3連勝

写真拡大

 スュペル・リグ第22節が15日に行われ、ベシクタシュが2−1でイェニ・マラティヤスポルを下した。

 ベンチスタートとなったベシクタシュの香川真司は62分から出場。70分には香川が起点となり、アデム・リャイッチの決勝点が生まれた。勝利したベシクタシュは3連勝を挙げている。

 次戦は24日、ホームにフェネルバフチェを迎える。

【スコア】
イェニ・マラティヤスポル 1−2 ベシクタシュ

【得点者】
0−1 50分 アティバ・ハッチンソン(ベシクタシュ)
1−1 65分 オメル・シシュマノール(イェニ・マラティヤスポル)
1−2 70分 アデム・リャイッチ(ベシクタシュ)

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網