戻る


桜満開の春をテーマにしたスタバの「さくらフル フラペチーノ」「さくらフル ミルク ラテ」を飲んできた



スターバックスが「さくらフル フラペチーノ」「さくらフル ミルク ラテ」を2019年2月15日(金)から提供しています。まだまだ寒い2月中旬ですが、桜をモチーフにした商品で溢れるスターバックスで、春を先取りできるドリンクを飲んできました。

スターバックスのSAKURAの季節到来!満開の桜を表現した『さくらフル ミルク ラテ』、『さくらフル フラペチーノ®』に、うつりゆく美しい桜の装いをデザインしたタンブラーやマグカップなど、 SAKURAシリーズが2月15日から新登場

https://www.starbucks.co.jp/press_release/pr2019-2854.php

スターバックスに到着。



店頭には桜をイメージするポスターが飾られていました。



桜をイメージしたピンク色の期間限定タンブラー、マグや……



壁にかかったメニューボードなど、店内はまさしく桜色で彩られています。



注文して数分で「さくらフル ミルク ラテ」「さくらフル フラペチーノ」が提供されました。左が「さくらフル ミルク ラテ」のトールサイズ(税込480円)で、サイズは他にもショート(税込440円)・グランデ(税込520円)ベンティ(税込560円)が注文可能になっています。右の「さくらフル フラペチーノ」(税込580円)は、トールサイズのみになります。



まずは「さくらフル フラペチーノ」をチェックしていきます。



カップの側面には桜の花びらが描かれています。



下層にはゼリーが入っていました。ストロベリーとさくらミルク風味の2種類のゼリーが入っているとのこと。



ホイップクリームの上には、さくら風味の淡いピンクのチョコレートと、ストロベリー風味の濃いピンクのチョコレートのトッピング。



チョコレートはさくらやストロベリーの香りを強く感じますが、ホイップクリームの甘味に押され、チョコレート主張は少し弱く感じられました。



ドリンクのベースにはさくらストロベリー風味のソースが使われているとのことですが、ストロベリーよりもさくらの味わいが強めで、ホイップクリームと合わさったこともあり、まったりとしたミルキーな仕上がり。ぷるぷるのゼリーの食感は全体のアクセントとなっていますが、ゼリー自体の味はドリンクに押されてあまり感じられませんでした。



「さくらフル ミルク ラテ」を飲んでみます。「さくらフル ミルク ラテ」にも、淡いピンク色のさくら風味と濃いピンクのストロベリー風味の2種類のチョコレートがのっていました。



飲んでみると、チョコレートが溶け出して、さくらとストロベリーの風味を強く感じられる、甘めミルクの味わいになっています。また、コーヒーは入っていませんでした。



テイクアウト用の紙袋も桜デザインになっており、まさしく桜満開のスターバックスになっていました。



「さくらフル フラペチーノ」「さくらフル ミルク ラテ」は一部店舗を除く全国のスターバックスにて2019年2月15日(金)から提供されており、「さくらフル フラペチーノ」は2019年2月27日(水)まで、「さくらフル ミルク ラテ」は2019年3月19日(火)までとなっています。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網