戻る


「お年玉BIG」で1等約8億8千万円が2口誕生

 21日、日本スポーツ振興センターは第1065回BIG(お年玉BIG)の結果を発表。特別開催回として1等当せん金の上限を引き上げて販売された同回で、BIG史上3番目の高額当せんとなる1等約8億8千万円が2口誕生したことを発表した。

 日本スポーツ振興センターによると、第1065回BIGは約37億円の売上を記録。「今後も、多くのお客様にくじを楽しんでいただけるよう商品や販売方法等の工夫により売上向上を目指し、その収益による効率的・効果的な助成を実施することで、日本のスポーツ振興に貢献してまいります」とコメントしている。

 次回第1066回BIGの1等当せん金は、キャリーオーバーが発生していないため、最高3億円となる。ただし、当せん金は売上金額や当せん口数によって変動する。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網