戻る


7月放送のはずが…堺雅人「半沢直樹」続編延期の“真相”

堺雅人(C)日刊ゲンダイ

写真拡大

 “倍返しだ!”の決めゼリフをもう一度聞きたくてウズウズしていたファンには残念な情報だ。TBSが今年7月に放送を予定していた堺雅人主演の「半沢直樹」の続編の企画が宙に浮きそうだという。「下町ロケット」や「陸王」など、池井戸潤シリーズを手がけてきた福澤克雄氏が、今回も演出を担当する予定だった。何があったのか。

芸人から女優へ イモトアヤコは“第2の泉ピン子”を目指す?

「これまでも続編が決まりかけるたびに、堺側の『役のイメージがつくのが好ましくない』などの理由で企画が頓挫してきたと報じられました。でも、どうやら堺本人の問題のようですね。今の堺は子育てに夢中だというのです」(関係者)

 昨年12月、堺は2013年に結婚した妻・菅野美穂との間に第2子が生まれたばかり。近所の公園で子供を遊ばせる堺の姿が頻繁に目撃されており、すっかりイクメンになったようだ。

 確かに堺は、ソフトバンクのCMだけで6000万円以上のギャラをもらっているというから、無理して働かなくても生活に困ることはない。半沢直樹ファンは、まだまだジラされることになりそうだ。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網