戻る


PSG会長 ネイマールの進退について断言

バルサ復帰説が止まないネイマール

写真拡大

現在パリ・サンジェルマンはカタールでのツアー中であるが、会長ナセル・アル-ケライフィがネイマールの現状について再びコメントし、ネイマールの離脱の噂について、そのような事実は全くないと断言している。

「ネイマールはこのクラブで満足している、彼自身がそう言っているように」このように会長は断言し、ネイマールがPSGを離脱するつもりがないことを明らかにした。

フランスのポータルサイト『Le10sport』はこの発言を支持し、バルサへの移籍の可能性を否定している。
またクラブの広報担当のジョゼップ・ビベスもまたネイマールがバルサとコンタクトを取ったことを否定し、「この話について我々はこれ以上何も言うことが無い」と述べている。

ネイマールの古巣バルサへの復帰の噂は止まないが、数日前にネイマールの父親が“復帰はあり得ない”と声明を出している。

一方で当のネイマールはカタールで観衆の注目を集めており、アル‐ケライフィ会長は「ネイマールはカタールで大人気だ、彼を取り巻く人たちの熱気は凄まじい。しかし、キリアンやその他の選手たち全員もまた大歓迎を受けている」とコメントしている。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網