戻る


「忙しい彼女」ってアリorナシ?  男子の本音は…

いまや、女性だって男性と同じくらい、いえ、それ以上にバリバリ働いていても不思議ではない時代。それだけに、彼氏よりも忙しい彼女だって珍しい存在ではありません。
では、「忙しい彼女」って、男子的にはアリorナシのどちらだと思いますか……? 20〜30代の独身男性たちの本音を探ってみました!

「忙しい彼女」はアリ? ナシ?

20〜30代の独身男性23名に「『忙しい彼女』はアリですか? ナシですか?」とストレートに質問をぶつけてみたところ、戻ってきた回答の割合は次のようになりました。
「アリ」……16人
「ナシ」……7人
今回のリサーチでは「アリ」派が「ナシ」派の約2倍ということで、今の時代は「忙しい彼女でも、ノープロブレム!」と思っている男子が優勢でした。ならば、そう思う理由にはどんなことが挙げられるのでしょうか。

「アリ」派の意見はこうでした

・「暇な子だと、『いつ会えるの?』とか『なにやってんの?』とかいちいちうるさいから、彼女は僕より少し忙しいくらいのほうが気持ちがラクです。恋愛以外のことにも時間を割いている子なら、僕だけに関心が向くってことはないと思うので」(34歳男性)

・「僕は追いかけられるより追いかけていたいタイプなのを自覚しているんで、彼女は僕より忙しい子のほうがいいです。暇な子だと、すぐに会いたがるし、連絡も多くなるから、僕が面倒になっちゃうことが、けっこう多いんですよね」(30歳男性)

・「忙しい子のほうが、いろいろと視野が広い子が多いから、話していても面白いじゃないですか。いつも家と会社だけを往復しているような子だと、どうしても話が単調でつまらないと思っちゃう」(27歳男性)

▽ 自分の性格を分析した結果だったり、あるいは交際において新鮮な関係を築ける要素だと考えていたり。男子たちは、けっこう深いところまで考察して「忙しい彼女はアリ!」と回答してくれていました。

「ナシ」派の意見は?

一方で「ナシ」と回答した男性から寄せられた意見には、次のものがありました。

・「僕があまり社交的な性格ではないので、彼女が忙しくしていると、卑屈な気持ちになってしまいそう。なので、忙しすぎる女の子は苦手です」(35歳男性)

・「忙しくしている女の子には、キラキラ系の生活が好きな子が多いイメージがあります。自分の彼女にキラキラ系は求めていないので、忙しい子は遠慮したい」(30歳男性)

・「忙しい女子って、僕の知らない世界をいろいろ知っていそうな感じがするので、僕のことを見下してきそうでイヤです。地味な生活をしている子のほうが、一緒にいて安心できます」(29歳男性)

▽ こちらは自分の性格を分析した結果もですが、コンプレックスを刺激されそう……という危惧を挙げる声が印象的でした。

「彼より忙しい彼女」への評価は個人差があるけれど「そんな彼女、大歓迎です!」と思っている男性も決して少なくはないようです。彼女が彼氏より多忙を極めていても、それが普通の時代になりつつあるのは間違いないのかもしれませんね。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網