戻る


たるんだ腰周り&太ももを一挙に引き締め。効率良くスタイルアップが叶う簡単習慣

 たるんだ腰周り&太ももを一挙に引き締め。効率良くスタイルアップが叶う簡単習慣

写真拡大


春の新作ファッションアイテムが並び始める時期ということもあり、「春に向けてボディラインを整えていかないと」と意識が高まっている方は少なくないはず。中でも特に注力していきたいパーツが、たるみが出やすく痩せにくいと言われる“腰周り”や“太もも”です。

そこで習慣に取り入れたい効率良いエクササイズが“腰周り”と“太もも”に一挙にアプローチできるピラティスの簡単エクササイズ【ワンレッグ・ショルダー・ブリッジ】。早速やり方をチェックしてみましょう。

▶︎いつの間にか【ほっそり下半身】に。運動嫌いでおとなしい性格の方に最適な簡単習慣

 

【ワンレッグ・ショルダー・ブリッジ】

オンナらしくスタイルアップする際に要となるお腹周り、お尻、太もも、そして体幹など沢山の筋肉を一挙に強化できます。



(1)仰向けになり、ひざを45度くらいに曲げて骨盤を真っ直ぐ立てた状態になり、手にひらを下に置く
(2)鼻から息を吐きながら首側の背骨から一本一本立てていくイメージで腰まで持ち上げ、体を一直線にする
(3)口から息を吸い、鼻から息を吐きながら右足を体と一直線になるように持ち上げる
(4)さらに右足を少し持ち上げて一番上でかかとを45度にし、口から息を吸いながら右足をスタートの位置に戻してかかとも戻す

 

(3)、(4)を3回繰り返したら、反対側も同様に行います。なお、(3)、(4)の時に下写真のように「足が上がりすぎてしまう」(左)、「腰が落ちてしまう」(右)と期待する効果が得られません。



実践時は「体が一直線な状態をキープすること」を必ず心がけてください。

 

ピラティスのエクササイズは“回数を多くこなすよりも呼吸と動きの質が重要”とされています。回数を増やすのは呼吸と動きに慣れてきてからで十分なので、最初は無理をせず目標回数を達成することから始めて、360度キレイ見えするオンナらしいボディライン作りに役立ててくださいね。<photo:カトウキギ ピラティス監修:SHIERI(インストラクター歴5年)>

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網