戻る


ドン引きしちゃう!? 12星座別・彼の「裏の顔」を暴露

付き合ってみないとわからない、彼の「裏の顔」。

えっ、実はこんな人だったの!? こんな顔があったなんて想像もしなかった……など、驚きのドン引きポイントを12星座別にご紹介します。

交際前のアナタには、彼を恋人にするかどうかを決めるカギになるかも!?

牡羊座(3月21日〜4月19日生まれ)実はぼっち君

牡羊座男性は男っぽく、好きと思ったら積極的に女性を口説く肉食系。

リーダーシップがあり、周りから注目を浴びることも少なくない、目立つタイプでしょう。

でも、その裏には「一匹狼」という顔を持っています。行動力があってチャレンジ精神も旺盛ですが、単独行動が多く、「彼って友だち少ないのかな」と思うかもしれません。

彼としては、一人で行動することが好きで、ラクに感じているはず。むしろ意味もなく群れることは苦手でしょう。

牡牛座(4月20日〜5月20日生まれ)怒ったら別人

牡牛座男性は、奥手ですが女性にやさしく穏やかなタイプ。

なのに、「怒ると、とんでもなく怖い!」という裏の顔を持っています。

彼のこだわりをよく理解しておかないと、冗談半分でも好きなものをからかったら、ドン引きするほど怒られてしまうはず。

普段が大人しいだけに、驚いて言葉も出なくなるので、要注意です!

双子座(5月21日〜6月21日生まれ)秘密主義者

社交的な双子座男性は、初対面からフレンドリー。付き合ったなら、何でも話せる彼氏になると思うかもしれません。

でも、親しみやすいキャラは表の顔で、「素の自分を見せたくない」という裏の顔を持っています。

血のつながった家族ですら、立ち入れないプライベートテリトリーを持つので、双子座彼氏には適度な距離感が大事です。

蟹座(6月22日〜7月22日生まれ)鬼軍曹タイプ

優しい蟹座男性は、何でも「いいよ」と言ってくれる懐の広いタイプ。

でも、付き合いが長くなるにつれて、「こうしたらいいんじゃない?」と、いろんなことに口出しをしてきそう。

というのも、蟹座彼氏には「鬼軍曹」の裏の顔があるから。そもそも面倒見が良いタイプですが、大切な人には思いをかけすぎて、段々と厳しい態度を取るようになるはず。

良かれと思ってビシビシ鍛えてしまうんですね。

獅子座(7月23日〜8月22日生まれ)かまってちゃん

カリスマ性があり、男気のある獅子座男性。グイグイ引っ張っていってくれるところに惹かれる女性が多いでしょう。

でも、獅子座彼氏には「さびしんぼ」という裏の顔があります。彼女だけに猫のように甘えたり、構ってほしいとすねたりするはず。

堂々とした男っぽさを期待していると、「え、こんなに女々しいの?」とドン引きしてしまうかも。

外で強気に振る舞うぶん、彼女の前では肩の力を抜いてリラックスしたいのでしょう。

乙女座(8月23日〜9月22日生まれ)頭でっかち

聡明な乙女座男性は、知識欲が旺盛で物知りが多いはず。

でも、裏には「口ばっかり」という顔を持っています。情報で武装するだけで実体験が伴っていないことが多いんです。

とはいえ、「そんなことよく知ってるね!」と驚くようなことまで網羅しているので、実際に体験したことがなくても、思わず感心するかもしれません。

とくに興味のある分野は専門家といえるほどの知識を備えるので、実体験が伴わないことより、博識すぎるところに少し引く場合もありそう。

天秤座(9月23日〜10月23日生まれ)自分大好き!

天秤座男性は、バランス感覚にすぐれた客観性の持ち主。

基本的にクールなので、駆け引きがうまく、好きな女性のことも冷静に見つめられるはず。

ただ、自分のことについては視野が狭くなりがちで、「ナルシスト」という裏の顔を持つでしょう。

本人は自覚しないかもしれませんが、天秤座彼氏はつねに、「俺、カッコいい」と思っていそうです。

蠍座(10月24日〜11月21日生まれ)急に素っ気なくなる!?

蠍座男性は、好きな女性に一途。彼女が面食らうほど、情熱的な愛を注ぐタイプです。

でも、好きなものはフォルダ分けするようなところがあり、のめり込むのは彼女だけじゃないはず。

仕事や趣味に没頭すれば、意外にも「素っ気ない」という裏の顔が出てくるでしょう。

ずっとベタ甘だったのに、仕事に夢中になるとLINEもままならない……ということがあるのかも。

射手座(11月22日〜12月21日生まれ)真逆の顔が……

奔放で明るい射手座男性は、あっけらかんとしていて、深刻な表情をあまり見せないはず。

けれど、家に一人でいるような時は、「哲学的な思考にハマる」という裏の顔が出てくるでしょう。

意外なほど深い一面を持っているので、彼女として付き合えば驚くかもしれません。

素の自分を見せられるほど親密な仲になると、「命についてどう思う?」なんて壮大なテーマを語り出し、びっくりしちゃうことも。

山羊座(12月22日〜1月19日生まれ)意外にカワイイ

山羊座男性は、落ち着いていてマジメで、いつも冷静で……という隙のないタイプ。

でも、付き合いの長い彼女には、「おちゃめ」という裏の顔を見せることがあります。

実はミーハーだったり、見た目とはギャップがある趣味を持っていたりと、「え、そんなかわいらしい一面があるの?」と驚くはず。

本人は恥ずかしがってあまり見せないかもしれませんが、カタブツな山羊座彼氏の意外な一面だといえます。

水瓶座(1月20日〜2月18日生まれ)小心者

水瓶座男性は、個性的で自由だったり、物事を達観していたりと、つねに自己流で周りの目をあまり気にしないタイプ。

彼女として付き合っても、圧倒されることが少なくないかもしれません。

でも水瓶座彼氏は、「自己評価が低い」という裏の顔を持っているでしょう。自信家に見えて本当は迷いが多く、自分自答することもしばしば。そんな思いがけない弱さを、彼は彼女だけにこっそり見せるはずです。

魚座(2月19日〜3月20日生まれ)ガンコ者

柔和な魚座男性は、どこか女性的なところがあって、ともすれば気弱キャラに見られがち。男気というものは、あまり感じられないタイプでしょう。

でも、実は彼には、「ガンコ」という裏の顔があるんです。絶対に譲れないところに関しては、岩のように動かないはず。

大抵は「いいよいいよ」と執着しないけれど、ポリシーのある部分だけは、静かに固い意志をつらぬくでしょう。

彼の裏の顔、受け入れられる?

付き合う前はぜんぜんそんな素振り見せなかったのに! という彼の「裏の顔」。

誰でもそんな意外な一面を持っているものです。

気になる彼とこれから付き合うことになるかも……な方は、ぜひ頭の片隅に入れておいてくださいね。

(沙木貴咲/占い師)

(愛カツ編集部)

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網