戻る


来季のオープン戦日程を発表 初戦カードは2月23日に沖縄3試合、巨人−楽天ほか

ZHONGSHAN, CHINA - DECEMBER 09: Japan team's baseballs and baseball helmets during the 2016 IX BFA U-12 Baseball Championship match between Japan and Philippines at Dongsheng Senior High School on December 9, 2016 in Zhongshan, China.  (Photo by Zhong Zhi - Samurai Japan/SAMURAI JAPAN via Getty Images)

写真拡大

 日本野球機構(NPB)は12日、2019年度春季非公式試合(オープン戦)の日程を発表した。
 
 オープン戦は、2019年2月23日から3月24日まで、全101試合が行われる予定。開幕カードは、沖縄県で開催される中日ドラゴンズ-横浜DeNAベイスターズ(北谷)、東京ヤクルトスワローズ-阪神タイガース(浦添)、読売ジャイアンツ-東北楽天ゴールデンイーグルス(那覇)の3試合となっている。
 
 2019年のプロ野球公式戦は、セ・パ両リーグともに3月29日に開幕。またオールスター・ゲームは第1戦が7月12日(東京ドーム)、第2戦が同13日(阪神甲子園球場)の開催を予定している。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網