戻る


キンコン西野、新会社をどうしていく?「知らねーわ!」

 7日、『 株式会社ニシノコンサル 』(AbemaTV)が生放送された。キングコング・西野亮廣がさまざまな悩みを抱えた相談者を相手に名案・妙案・オリジナルアイデアを提案する新感覚コンサルティング・リアリティーショーだ。

 番組では、会員数1万6000人を誇る西野のオンラインサロン『西野亮廣エンタメ研究所』に「ニシノコンサル部」を立ち上げ、番組の将来について意見を求めたところ「実際に株式会社ニシノコンサルを企業させる!」という声が上がる。そしてスタッフは秘密裏に動き、西野に黙って法人化を実現させてしまった。

 これを踏まえてアシスタントの松本有紗は、今日決めてほしいテーマとして「会社の目的、何にする?(売上金を何に使う?)」「コンサル料いくら?」「今後会社どうしていく?」の3つを挙げて「ちなみに本日は後(の予定)もあるので、これを15分で決めてくださーい」と軽いトーンで言うと、思わず西野は「知らねーわ!」とツッコんだ。

 すると、番組にブレーンとして参加している動画配信サイト<SHOWROOM>代表・前田裕二は「理念」を最初に決めるべきだと提言。「ソフトバンクで言ったら『情報革命で人を幸せにする』とか、あれは300年変わらない」と例を出し、その重要性を説く。

 さらに前田が「『ニシノコンサル』が300年生き残るとしたらね……」と続けると、西野は「そんな会社ですっけ!? これ300年生き残る会社にしようとしてるんですか?」と壮大すぎる計画に驚愕。

 前田は「してますしてます」と当たり前のように答え、「やると決めてからのモチベーションの出方がスゴいんで」と言い放つと、西野は「すごいですね! 急にスイッチ入ってましたね」と感心しきりだった。

▶︎ 【見逃し配信】緊急公開生放送!!西野から番組内で重大発表!? 株式会社ニシノコンサル#15

(C)AbemaTV

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網