戻る


シティが堂安を熱望?今冬にも獲得か

シティ指揮官グアルディオラ

写真拡大

ペップ・グアルディオラ率いるマンチェスター・シティはオランダのFCフローニンゲンに所属する日本代表MF堂安律の獲得を目指しているとイギリスメディア『TEAMtalk』が報じている。

同メディアは堂安を日本の卵と称し、シティが今冬の移籍市場での獲得へ自信を深めていると報じた。
また、交渉が成立した場合もそのままフローニンゲンでプレーさせる可能性もあるという。

日本人選手の獲得を熱望しているのはシティ以外にも、アトレティコ・マドリーやドルトムント、チェルシーやアーセナルのロンドン勢も関心を抱いていると噂されている。

弱冠20歳の堂安律に注目を集めるビッククラブの動向にも目が離せない。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網