戻る


ナイキが「NIKEアプリ」11日公開 レジレス決済機能も準備中

ナイキが「NIKEアプリ」11日公開 レジレス決済機能も準備中
世界的なスポーツ用品ブランドのナイキが、Android / iOS向けの「NIKEアプリ」を日本でも明日(12月11日)に公開します。

※掲出時日付が間違っておりました。お詫びし訂正します。

「NIKEアプリ」は、ナイキの商品を購入できるショッピングアプリです。レアなスニーカーに特化した「NIKE SNKRSアプリ」と異なり、スポーツ用品全般を購入することができます。

また、単なるショッピングに留まらず、ウェブ版のECサイト「NIKE.com」の購買データや、トレーニングアプリ「NIKE Run Club」「NIKE Training Clubアプリ」などと連携したパーソナライズも売り、

例えば「NIKE RUN CLUBアプリ」で運動アクティビティを記録すると、その内容に関連した商品や、トップアスリートらによるトレーニングTIPSといったコンテンツが表示されます。また、アプリの初回起動時に好きなスポーツをアンケート形式で回答することで、パーソナライズの精度を高めます。



「NIKEアプリ」限定の商品も用意します。アプリ公開後は「ナイキズームフライSP」や「ナイキズームウェイパーフライ4%」、「ナイキ ヴェイパーマックス 2019」などを用意します。

実店舗のレジレス決済機能も日本上陸へ


なお、海外版NIKEアプリは2年前にリリースされており、実店舗において、棚にある商品のバーコードをスキャンするだけで決済できる「レジレス決済機能」も実装しています。同機能は現時点で日本市場では提供しないものの、『そう遠くないうちに日本でも展開する』と会場の担当者は話していました。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網