戻る


コストコの1.8kgちらし寿司『ずわいがにと帆立』はホムパにちょうどいい大盛り豪華めし

コストコで販売されている『ずわいがにと帆立ちらし』はご存知でしょうか。

30cm×30cmの巨大なパッケージに敷き詰められたちらし寿司でして、重量はなんと1.8kg! ずわいがにやほたて、いくらがたっぷり散りばめられており、その華やかないろどりはパーティ向きといえます。そしてもちろん、具材がおいしさにみんなニッコリ! 人が集まるときに大活躍してくれる惣菜ですよ〜。

コストコ|ずわいがにと帆立ちらし|2,580円

おすすめ度 ★★★★☆

こちらがコストコのデリ・惣菜コーナーで販売されている『ずわいがにと帆立ちらし』。30cm×30cmの巨大パッケージにたっぷり敷きつめられて、お値段は2,580円(税込)です。重量を測定してみたところ、1.8kgほどもありました!

酢飯の上には、ずわいがに、ほたて、いくらがたっぷりと散りばめられています。けっこう豪勢な感じですね〜。

ずわいがにの紅白のコントラストが何とも魅惑的。脚などの棒肉と、肩肉のフレークがたっぷりと散りばめられていています。いくらのオレンジ色や大葉の緑色が加わって、彩りがクリスマスっぽい(笑)。

ずわいがにの独特の香りは、「特別なご馳走」という気分を盛り上げてくれます。棒肉はそのふっくらした歯ざわりと、舌の上に広がるうまみがうれしい。フレークは酢飯とよく絡めると、おいしさがマシマシです。

ほたては歯ごたえやわらか。ひも部分も噛み切りやすいですね。しっとりとした舌ざわりで、甘みが上品。生臭さはまったく感じません。

酢飯は、にんじん、れんこん、かんぴょう、しいたけ、こんにゃくの入った五目ちらしタイプ。五目にカウントするのかわかりませんが、昆布のスライスもいい仕事をしていますよ!

ただ、この酢飯、味がけっこう強めでして、酸っぱさと塩気がしっかりありますね。単体で食べるには、ちょっと味が濃すぎるかも。それでいて量が多いので、具材と酢飯の食べ進めるバランスを失敗すると危険です。

そこでうまく活用したいのがいくら。酢飯の数カ所にトッピングされていますが、これをうまく全体に散らしておきましょう。ひと口分の酢飯に1〜2粒のいくらが存在していれば十分! プチッという食感とともにジューシーなエキスがこぼれだし、酢飯にうるおいを与えてくれ、うまみも足されて食べやすくなります。くれぐれも上の写真のように、いくらを山盛りにして先に食べ切ってしまわないようにお気をつけください。

『ずわいがにと帆立ちらし』は約1.8kgと量がたっぷりあって、魚介トッピングのボリュームも十分。色どりも華やかなので、パーティで出すにはもってこいと言えます。人が集まるときに大活躍してくれる惣菜ですよ〜。

商品情報内容量|1.8kg(パッケージ込みの実測値)製造者|コストコホールセールジャパン消費期限|加工日当日保存方法|要冷蔵4℃以下原材料|酢飯(国産米使用)、寿司具(にんじん、れんこん、かんぴょう、しいたけ、こんにゃく、醤油、鰹節エキス、砂糖、昆布、みりん、食塩)、ほたて加工品、ずわいがにフレーク、ずわいがに棒肉、いくら醤油漬け、大葉、ごま、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、pH調整剤、(原材料の一部に小麦を含む)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます。あらかじめご了承ください。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網