戻る


ローソンの満腹おやつ『スイートポテトタルト』はお食事感がある

ローソンで販売されている2切れ入りシェアスイーツ『スイートポテトタルト(なると金時芋使用)』はご存知でしょうか。

スイートポテトとさつまいもの甘露煮、クラムケーキにタルト生地というすべての素材にしっかりとした歯ごたえがあって、スイーツというより“甘いお食事”のよう。ひとくちひとくちよく噛んでいただくおかげで、満腹感を得られやすいですよ。ガッツリ重めのおやつを探しているならおすすめです!

ローソン|スイートポテトタルト(なると金時芋使用)|395円

おすすめ度 ★★★★☆

こちらがローソンのスイーツコーナーで販売されている『スイートポテトタルト(なると金時芋使用)』。2個入ってお値段は395円(税込)。1個あたり197.5円という計算になりますね。製造は山崎製パンです。

1人で食べてもよし、誰かとシェアしてもよしの2個入りスイーツの期間限定品で、昨年のこの時期にも販売されていました。リニューアルされた今年バージョンは、より“おいも感”が高まっています。

昨年との大きな違いは、今年バージョンには「カスタード」が入っていないこと。タルト生地の上には、クラムケーキ(スポンジを細かくして練り合わせたもの)とスイートポテト、そしてさつまいも甘露煮を重ねてあります。カスタードがないことで、洋菓子っぽさというかスイーツっぽさが減少。それによって、「しっかりと食べごたえのある甘いお食事」のような一品に仕上がっています。

甘露煮にしても、スイートポテトにしても、甘さはかなりしっかりめ。さつまいもの素材の味よりもさらに甘くしてあります。それでも、ねっとり重めの舌ざわりの本品には、これくらいパワフルな方がバランスよく感じられますね〜。

こげ茶色のクラムケーキ部分も練り固めたようになっていて、羊羹みたいな歯ごたえがありますし、土台のタルト生地(しっとり系)も言わずもがな。ちなみに、この下2段にただよう小麦とバターのこうばしさは、アクセントとしていい仕事をしています。

というわけで本品は、ひとくちひとくちにどっしりとした食べごたえがあって、スイーツというよりは軽い食事としての満足度が高めです。甘さは強めに感じても、カロリーは前回(1個235kcal)より少なくて1個あたり216.5kcalなんですね。これは小腹を黙らせたいときにおすすめの一品ですよ〜。

商品情報カロリー|1個あたり216.5kcal(糖質33.2g)、1パック全体で433kcal製造者|山崎製パン原材料|さつまいもペースト(さつまいも、砂糖)、さつまいも甘露煮、砂糖、全卵、ビスケット生地(小麦粉、マーガリン、砂糖、卵)、小麦粉、マーガリン、ゼリー、乳等を主要原料とする食品、卵黄、水あめ、乳化油脂、ごま、ショートニング、植物油脂、バター/乳化剤、膨脹剤、ゲル化剤(増粘多糖類)、pH調整剤、酸味料、香料、カロテノイド色素、V.C、酸化防止剤(V.E)、(一部に乳成分・卵・小麦・ごま・大豆を含む)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます。あらかじめご了承ください。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網