戻る


「デカ盛り」の聖地・秋葉原で「1kg天丼」ほか注目メニューを実食調査!

電気街〜オタク〜アイドル…そして今、デカ盛りグルメの街として注目を集めている秋葉原。皿から具材が溢れる挑戦系ではなく、「いやぁお腹がはちきれそうだよ」と食後に多少は余裕が持てるかもしれない、紳士的なデカ盛り店を実食調査なのだ!

オタクの街から、グルメの街へ!?秋葉原で紳士のデカ盛りを堪能する!

どこも美味しさは 折り紙付きだけど、でも…

常に心にふたりの自分がいる。ひとりは正義感溢れる白い天使の僕で「残しちゃ駄目だ」と果敢に挑もうとする。でも、もうひとりの僕は黒い悪魔の姿で「無理無理。諦めて帰ろうぜ」とニヤリとつぶやくのだ。どっちの自分に従うべきか。

オタクの聖地と言われた秋葉原だが、今ここにはパスタ、丼、肉などなど「これでもか!」的なデカ盛りメニューが数多く存在し、デカ盛りの聖地として話題を集めているのだ。そしてその味、食べ応えについて編集・武内がその体格から実食調査させられることになったのだが…。
(撮影/鵜澤昭彦 取材/編集部)

美味なる天ぷらで、大盛りご飯を物ともせず!

まず向かったのは『天ぷらひさご』。大正時代創業の老舗の味は伊達じゃない。継ぎ足しの丼ダレはコク深く、しかし後味軽やかで、天ぷらもご飯も美味しく食べ進む。

『天ぷら ひさご』

出典: https://matomeshi.jp/articles/4013

▲「メガ盛り大名天丼」1690円 天ぷらはどれもサクッと軽やか。タネの味わいも濃く、追いカツオで風味豊かに仕上げた、やや甘い丼ツユとの相性は抜群だ。赤出汁、サラダ、香の物が付く


【デカ盛り情報】約1.0kg 大海老1尾、穴子1本、ベビーホタテ3個、玉ねぎ、キノコ、ブロッコリー、さつまいも、青味、ご飯約3倍分

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網