戻る


ひょっこりはん、実は“はとこ”だった親戚明かす スタジオ驚き

ひょっこりはん(C)モデルプレス

写真拡大

【ひょっこりはん/モデルプレス=11月17日】お笑いタレントのひょっこりはんが、16日放送の情報番組『サタデープラス』(MBS/TBS系、毎週土曜あさ8時〜)にVTR出演。親戚関係にある芸能人を明かし、スタジオを驚かせた。

【さらに写真を見る】ひょっこりはんと実は親戚 ロザン・宇治原史規

◆ひょっこりはん、ロザン・宇治原と親戚だった


年末の紅白歌合戦に出演するのか、という話題で番組の取材を受けたひょっこりはん。この日のスタジオにはお笑いコンビ・ロザンの宇治原史規がゲスト出演していることが告げられると、「史規お兄ちゃーん!」と宇治原に呼びかけ、「親戚なんですよね。はとこで」と宇治原とは親戚であることを告白。MCの小島瑠璃子らは「本当に?」と驚きの声を上げた。


宇治原は「やめろ」と照れながら、「親戚なんですけど、子供の頃1回も会ったことないんですよ。芸人になってから会ったのでただの吉本の後輩」と話して笑いを誘った。

宇治原といえば京都大学出身のインテリ芸人で、クイズ番組でも活躍。一方のひょっこりはんも早稲田大学出身の高学歴の持ち主。宇治原の相方・菅広文は「もともと芸人になるっていうとき宇治原さんの親に『お前が誘ったんやろ』って怒られたんです。でも(芸人になることは)宇治原家の血なんです」と訴えていた。(modelpress編集部)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網