戻る


瑛太、大河打ち上げ抜け出し黒木華&永山絢斗と深夜密会

瑛太が大河打ち上げを抜け出して会った相手は…

写真拡大

 東京・目黒川のほとりに佇む一軒の薄暗いバー。そのボックス席で談笑するグループの中に、瑛太(35才)と永山絢斗(29才)というイケメン兄弟がいた。そして、兄弟の間には1人の女優が座っていた。NHK大河ドラマ『西郷どん』で瑛太と共演中の黒木華(28才)だった。

 現在、瑛太は同ドラマで西郷隆盛の盟友・大久保利通を、黒木は西郷の3番目の妻・糸を熱演中。大久保と西郷は今後敵対していくが、ある意味敵同士の役柄であるこのふたりが深夜の密会とは──。

 10月末、すでにクランクアップを迎えた『西郷どん』の打ち上げパーティーが都内の高級ホテルで行われていた。

「大河ドラマは収録が1年以上も続く長丁場。打ち上げは毎年大きな盛り上がりを見せます。西郷を演じた鈴木亮平さん(35才)にスタッフがたくさん駆け寄っていましたが、瑛太さんは隅っこで淡々とグラスを傾けていました。二次会を終えたあたりで打ち上げチームから離脱。黒木さんを呼び出してなじみのバーに向かったようです」(番組関係者)

 深夜12時頃、瑛太は“主人公の奥方”と共に弟と合流したのだった。黒木は若手女優の中でも実力派No.1といわれ、今年だけでも5作の映画に大河、現在は人気ドラマ『獣になれない私たち』(日本テレビ系)に出演する超多忙な女優。イケメン兄弟と人気女優による深夜の密会となると、その関係性が気になってしまうが…。

「気になるのは当然ですが、3人は所属事務所が同じで、怪しい関係ではありませんよ(笑い)。この日は“大河トーク”で盛り上がったそうです。永山さんは来年の大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』に出演が決まっているため、情報交換もしていたそうです」(テレビ局関係者)

 深夜に熱く語り合う仲なのは間違いないようだ。実は瑛太が弟を呼び出したのにはもう1つ理由ある。

「瑛太さんは“お酒のトラブル”を気にしたようです。この4月に『西郷どん』にも出ている関ジャニ∞の錦戸亮さん(34才)との酒席でのトラブルが報じられて以来、お酒との“付き合い方”には注意深くなった。万が一、何かあった時に瑛太さんの“暴走”を止められるのが弟の永山さん。永山さんは瑛太さんをなだめられる唯一の人といわれてます。永山さん効果なのか、最近はめっきりお酒のトラブルも減ったそう。打ち上げで盛り上がった瑛太さんは、念のため“ストッパー”を呼んだのでしょう」(前出・テレビ局関係者)

 その前に、妻・木村カエラ(34才)が待つ自宅に帰った方がよさそうな…。

※女性セブン2018年11月29日・12月6日号

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網