戻る


英首相、議会が合意案不支持なら「EU離脱しない選択肢ある」と発言

英議会での演説を前に、首相官邸を出るテリーザ・メイ首相(2018年11月15日撮影)。(c)Tolga AKMEN / AFP

写真拡大

【AFP=時事】テリーザ・メイ(Theresa May)英首相は15日、議員らを前に、欧州連合(EU)との離脱合意案を議会が支持しなかった場合、いわゆる「合意なき離脱」か、あるいは離脱そのものを断念する可能性もあり得ると警告した。

 メイ首相は「われわれは合意なき離脱を選択することもできるし、離脱そのものの断念もあり得る。あるいは団結して、交渉で勝ち取り得る最善の合意を支持するという選択も可能だ」と述べた。

 メイ首相がEUから離脱しない可能性に言及した際には、一部の議員から歓声も上がった。
【翻訳編集】AFPBB News

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網