戻る


マクドナルドに甘〜く香ばしい「キャラメルメルツ」新登場!一足先に食べてみた

 マクドナルドの甘くあったかい冬季限定スイーツに、新作「キャラメルメルツ」が2018年11月21日より期間限定で登場します。カフェラテも世界一のバリスタ監修により2018年に全面リニューアル。10月から期間限定販売が始まっている「シナモンメルツ」と一緒に、一足先にその味を確かめてきました。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 2017年に7年ぶりの復活で好評を博し、10月から再び期間限定販売が始まっているシナモンメルツ(税込290円)。シナモンシュガーの香りと、とろーり甘いクリームチーズ風味のシロップが印象的なあったかスイーツです。これに加えて、11月21日からは同じく期間限定で、ふんわりパンにキャラメルソースというキャラメルメルツ(税込320円)が登場。甘〜く香ばしいあったかスイーツが選べるようになります。

 キャラメルメルツは、今年のスイーツトレンド「キャラメル」を取り入れたメニューで、甘いミルクキャラメルではなく、香ばしい焙煎感を強調した大人の甘さ。トッピングのクランブルも見た目のいいアクセントとなっています。

 一口食べてみると、キャラメルという言葉で想像しがちな甘ったるさよりも、どこか切れのいい感じ。塩キャラメルっぽい感覚で、カフェラテと一緒に食べると口の中でキャラメルマキアートが完成します。これはいいコンビになりそう。

 リニューアルしたカフェラテは、2014年ワールドバリスタチャンピオンシップ優勝の井崎英典さん監修で、カフェラテ専用にブレンドした豆を使用した本格派。ボディ感のあるコーヒーをフォームミルクがやさしく包み込み、飲んだ後に軽くナッツのような香りがふわりと立つのが印象的です。

 すでに10月から販売されているシナモンメルツとキャラメルメルツを食べ比べてみると、意外にもキャラメルメルツの方が甘さ控えめ。「キャラメル」のイメージで食べると少し驚くかもしれません。そしてシナモンメルツも、シナモンの香りが華やかだったことにも気づきます。

 シナモンメルツにプレミアムローストコーヒーを合わせると、スッキリした甘さが際立つクリアな感じ。そしてカフェラテとだとミルクにシナモンの香りが負けるかと思いきや、しっかり香りを伝えてきます。その香りをミルクのコクがやさしく支える感じ。

 キャラメルメルツの場合は、プレミアムローストコーヒーと合わせると、キャラメルの甘みがまろやかにコーヒーに溶け込む感じ。コーヒーがやさしく受け止めてくれるような安心感があります。カフェラテとは香ばしい香りがしっかりしたキャラメルマキアートという感じです。

 シナモンメルツとキャラメルメルツ、キャラクターの違う2種類のとろ甘あったかスイーツですが、友達とひとつずつ頼んで、シェアしながらコーヒーやカフェラテとのマッチングを楽しむのもお勧めです。どれが好みか、互いに比べてみると面白そうです。どちらも2019年1月下旬までの期間限定商品(全営業時間帯で提供)となっています。

 このキャラメルメルツ新登場を記念して、2018年11月14日の13時からTwitterで「あなたはどっち派?!RTキャンペーン」がスタートします。2018年11月14日13時〜11月20日23時59分のキャンペーン期間中、マクドナルド公式Twitterアカウント(@McDonaldsJapan)をフォローの上、ハッシュタグ「#あなたはどっち派」が付いたいずれかの投稿を公式リツイートすると、抽選で500名に「キャラメルメルツ」と「シナモンメルツ」の無料食べ比べクーポンが当たります。なお、ハズレでも割引クーポンがプレゼントされるそうです。

取材協力:日本マクドナルド株式会社

(取材:咲村珠樹)

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網