戻る


【超便利!】大根おろしは〈冷凍〉できるんです!

写真拡大 (全7枚)

旬を迎え、みずみずしさと甘みをぐんぐん増している大根。

この時期はスーパーで〈特売〉になる日も多く、丸ごと1本買うこともありますよね。でも、一度に全部はなかなか使わないから、冷蔵庫で古くしてしまいがち。。。

「そんなときは〈冷凍〉がおすすめ!」というのは聞き飽きているかも知れませんが、じつは、すりおろしても〈冷凍〉できるってご存知でしたか?

自然解凍すれば、おろしたてと同じように、焼き魚や麺類の薬味などにそのまま使えます!
毎回すりおろす手間も省けますし、おかずにちょっと添えるだけで「料理ができる人」に見えるから、冷凍庫にストックしておくと、いろいろおトクですよ♪

【作り方】はとっても簡単! ※2人分×3回分の量です。

【1】大根15cm(約600g)を皮をむいてすりおろし、万能こし器に入れ、かるく水けをきります。

【2】1回分(約100g)ずつ分けてラップでぴっりちと包みます。

【3】冷凍用保存袋に入れ、空気を抜いて口を閉じ、バットにのせて冷凍庫で保存します(約1カ月保存可能)。使うときは室温に30分〜1時間置いて自然解凍を。

さらに、この冷凍大根おろしを使って、〈焼肉のたれ〉を作ったり、

みそ汁の仕上げに加えて〈みぞれ汁〉にすることも可能。

はちみつとレモン汁を加えてお湯を注げば、〈冬にうれしい健康ドリンク〉がすぐに作れますよ♪


料理/大庭英子、撮影/鈴木泰介、文/編集部・井上
(『オレンジページCooking 2019 冬』オレンジページ刊より)

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網