戻る


ライブ中断のaiko、振替公演を発表 迅速な対応に称賛の声

aiko(提供写真)

写真拡大

【aiko/モデルプレス=10月23日】歌手のaikoが22日、全国ツアーの神戸公演を途中で中止し、自身のTwitterで謝罪。23日にはオフィシャルサイトにて振替公演を発表した。

【さらに写真を見る】aiko、20年前のデビュー当時の写真を公開 レアショットにファン歓喜

◆aiko、声枯れライブ中断 12月に振替公演へ


22日にライブツアー「Love Like Pop vol.20」の神戸公演を途中で中断したaikoは、Twitterにて「神戸ライブ、今日は本当にごめんなさい。途中から声が枯れてしまい歌えなくなってしまいました」と説明。「わざわざチケットを買って観に来てくれたみなさんに申し訳ないのと私も悔しくて死にそうです。…アホかぼけ、全部お前のせいやろ、と何度も自分に言っています」と思いを吐露し、「ごめんなさい」と重ねて謝罪していた。

そして23日、aikoのオフィシャルサイトでは「aiko Live Tour『Love Like Pop vol.20』10月22日(月)神戸国際会館こくさいホールの公演は、aikoの体調不良に伴い、12月11日(火)に改めて振替公演を実施させていただくこととなりました」と振替公演を12月11日に開催することを発表。「皆様には多大なるご迷惑をお掛けしますことを、心よりお詫び申し上げます」とした。


また、チケットの払い戻しなどについても対応するとしている。

◆ファンから心配の声も称賛相次ぐ


ファンからはTwitterを通じて「aiko大丈夫?でもこんなに速く振替公演を発表してくれてありがとう!」「aikoの声が心配だけど、振替公演嬉しいです!楽しみにしてます」「迅速な対応に感謝です!!」「aikoのプロ意識には頭が下がる…」とaikoを心配する声とともに、迅速な対応に称賛の声も寄せられている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網