戻る


女性の約8割が自分の体臭に悩んでいる! ニオイの指摘、誰からならいい?

秋冬は汗をかきにくいからデオドラントケアにも手を抜きがち……? いえいえ、「体臭」は、季節に関係なく気になりますよね。株式会社ミュゼプラチナムは、女性1582名を対象に、体臭対策や、自分の体臭が気になる瞬間など、「体臭」に関するアンケートを実施。みんなのニオイにまつわる悩み、対策をご紹介します。

ニオイにまつわる悩み、対策を教えてください!

普段、体臭で特に気になるのはどこですか?

汗をかいたり、蒸れやすいところは気になりますよね。

1位:ワキ(47%)
2位:デリケートゾーン(23%)
3位:足(18%)

日頃、体臭が気になる部分として、半数近くの人が答えたのが「ワキ」(47%)でした。「デリケートゾーン」「足」が続き、汗をかきやすく、蒸れやすい部分のニオイが気になっている女性が多いことがわかりました。

続いて、体臭対策として何を使用しているのかを聞いてみました。

今使っている消臭、制汗剤は何ですか?

体臭対策グッズ、あなたのお気に入りは?

1位:シート(30%)
2位:スプレー(23%)
3位:ロールオン(13%)

手軽に使うことができる「シート」や「スプレー」に票が集まりました。これらは年間を通して常備しているという人も多いと思います。制汗スプレーや汗拭きシートで汗やニオイの対策をする女性、化粧室などでよく見かけますよね。

そんな気になる「ニオイ」、夏と冬では気になるところが違ってくるようですよ……!?

夏場の汗、冬場の汗で気になるのは何ですか?

夏場の1位は「ニオイ」、冬場の1位は「足元の蒸れ」!

夏場の汗で気になるのは何ですか?
1位:ニオイ(35%)
2位:ワキの汗染み(28%)
3位:顔汗でメイクが落ちる(20%)

冬場の汗で気になるのは何ですか?
1位:足元の蒸れ(37%)
2位:ニオイ(34%)
3位:ワキの汗染み(14%)

汗で気になるポイント、夏場の1位は「ニオイ」、冬場の1位は「足元の蒸れ」となりました。この「足元の蒸れ」は、夏と冬で30%もの差が見られました。夏はサンダルなどの着用で風通しの良い足元も、ブーツなどを履く機会の増える冬場は蒸れがちに……。
その一方で、「ニオイ」に関しては夏と冬でほとんど差は見られませんでした。やはり季節に関係なく気になる項目のようです。

多くの人が体臭対策をしているものの、同調査では、周囲から体臭を指摘されたことがある人は16%いました。

誰から指摘されましたか?

気心知れた相手なら指摘されても大丈夫!?

家族(76%)
知人同性(12%)
知人異性(11%)

指摘してきた相手としては「家族(76%)」が最も多く、知人に指摘された人も23%いますね。どのようなシチュエーションで言われたかにもよりますが、どんな気持ちになるのでしょう……!? 指摘された側の心理は、相手との関係性によっても変わってくるのでしょうか。

指摘する側もちょっとドキドキしているかも!?

親しい人に指摘されたらどう思いますか?
1位:戸惑うけどその勇気に感謝(36%)
2位:素直に感謝(32%)
3位:なによりも恥ずかしい(20%)

あまり親しくない人に指摘されたらどう思いますか?
1位:なによりも恥ずかしい(47%)
2位:戸惑うけどその勇気に感謝(20%)
3位:戸惑うし悲しい(13%)

指摘してきた人が親しい人であれば、「戸惑うけどその勇気に感謝(36%)」「素直に感謝(32%)」と肯定的に受け入れる人が多数でしたが、親しくない人に指摘された場合は、「なにより恥ずかしい(47%)」と約半数が羞恥心を感じていました。

うーん、自分に置き換えて考えてみると、誰に言われても、まず「恥ずかしい」という気持ちが先行してしまうような気がします。ニオイの指摘はとてもデリケートなもの。しかし、「戸惑うけどその勇気に感謝」という人も一定数いることから、相手の性格などを考慮しながら上手く伝えるのはアリなのかもしれません。

【参考】※ 株式会社ミュゼプラチナム
【調査概要】
調査日:2018年7月14日(土) 〜 2018年7月20日(金)
調査方法:インターネット調査
調査人数:1,582名
調査対象:全国16〜40歳の女性

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網