戻る


イーロン・マスク「ゲーム好きは童貞」発言がプチ炎上状態に

イーロン・マスク「ゲーム好きは童貞」発言がプチ炎上状態に

写真拡大

テスラCEOのイーロン・マスクは10月19日、自身のツイッターでニュースサイト「Marketwatch」の記事に見せかけた、偽のニュースのキャプチャー画像をシェアした。

記事タイトルには「イーロン・マスクが人気ゲームの『フォートナイト』を買収し、この世から消し去る」と書かれ、「子供たちを永遠の童貞状態から救い出してやる」とのマスクのコメントも添えられていた。

これはネット上のフェイクニュースを、マスクがジョークとしてシェアしただけなのだが、フォートナイトの公式アカウントは、マスクに対し反撃に出た(フォートナイトのフォロワー数は600万人。対するマスクのフォロワー数は2200万人)。

フォートナイト側はマスクが「10年以内に火星に基地を作る」と述べた過去のツイートを引用し「10年もかかるのかよ、マスクさん。すぐに作ってくれ(笑)」と応戦した。

マスクはこれに対し、「(ゲームとは違って)現実は厳しいんだ」とやり返した。

さらに、この議論にはフォートナイトのファンも加わり、「すいません、マスクさん。でもこれは非常に大事なことだから言っておきますが、自分はフォートナイトをやり始めた後に、童貞を喪失したんです」と述べた。

マスクはこれに対し「オンラインでの行為は、カウントしない」と述べた。

マスクのツイートはここしばらく、大問題に発展することが度々だった。特に、テスラを非上場化するとの発言はSEC(米国証券取引委員会)から問題視され、訴訟騒ぎにまで発展した。それに比べれば、今回の彼のツイートは、さほど罪深いものではなかったのかもしれない。

ただし、ゲームを愛する筆者にいわせてもらうと、「ゲームマニアは女性と縁がない童貞ばかりだ」というような考え方は時代遅れだ。ゲームの平均的なユーザーは30歳以上であり、ゲーム業界の規模はテレビと映画の合計よりも大きい。

マスクは実際に買収できるのか?

また、マスクはフォートナイトがクールではないといいたいのかもしれないが、これも事実と反している。若者たちの間で今は、フォートナイトをやっていない奴のほうがダサいとされている。筆者は、フォートナイトをプレイしていないことを理由に、学校でいじめにあう子供がいるとの話を聞いたこともある。つまり、マスクは現実を理解していないのだ。

それはさておき、マスクが実際にフォートナイトを買収することは可能だろうか? テスラの株価の下落によって、彼の保有資産は大きく減少した。しかし、フォーブスの直近の集計でマスクの資産額は195億ドル(約2.2兆円)とされている。一方、フォートナイトを運営するエピックゲームズは非公開企業だが、企業価値は約80億ドルとされている。

つまり、マスクがテスラ株の半分を売却すれば、エピックゲームズを買収し、世界で最も人気のゲームであるフォートナイトを閉鎖に追い込むことは不可能ではないことになる。

今回の論争に関する考察はここまでにしておこう。マスクとフォートナイトの間で、さらなる議論が持ちあがることがあれば、この記事を再度アップデートしたい。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網