戻る


U23侍J 南アフリカに13点大勝発進 第2回W杯開幕

 「第2回U―23ワールドカップ(W杯)」が19日(日本時間20日)、コロンビア・バランキジャなどで開幕。大会連覇を目指してプロ、アマ混成チームで出場している1次リーグA組の日本は、南アフリカに13―0で7回コールド勝ち。白星発進した。

 先発・山崎(オリックス)が6回2安打無失点の好投。侍ジャパン公式サイトで「冷静に投げられた。真っすぐで押すことができた」とコメントした。打線は4本塁打を含む10安打。3番・安田(ロッテ)も3回に適時二塁打を放った。20年東京五輪へ向けて国際試合での実戦経験を積むため、今大会ではトップチームの稲葉篤紀監督が指揮を執っており「山崎が野手のリズムをつくる投球をしてくれた。いい試合運びができた」と話した。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網