戻る


衝撃の結末! インスタでいきなり「LINE交換しましょう!」と連絡してきたので実際にやりとりしてみた

迷惑メール、フィッシング詐欺、ウィルス、不正アクセスなど、インターネットをするということはさまざまな迷惑行為と隣り合わせになるということ。常日頃から被害に遭わないように注意を払わなければなりません。

『Instagram』を使った迷惑行為が増えている

そんな中、最近は『Instagram』を使った迷惑DMが増えつつある気がします。

知らない女子からいきなりフォローされたかと思えば、続けざまに「LINEのIDを交換しませんか?」と誘ってくるパターン。男性でインスタを利用されている方なら経験のある方ならきっと経験者が多いはず。わざわざLINEを交換しなくてもインスタでメッセージを送れるのに……。

立て続けに届くので実際にLINEを交換してみた

そんなインスタのDMが最近になって頻繁に僕のところに届くようになってきたので、実際にやり取りをしてみることにしてみました。いったいどんな結末が待っているのでしょうか。

まずはLINEに移行する前にインスタ上でDMのやり取りを試みるべく、とりあえず無難なメッセージを返信してみます。

しかし「LINEに移行することないじゃん」というツッコミを防ぐためか完全にスルー。仕方ないので言われるがままにLINEを登録してみることにしました。

LINEでID検索をすると可愛らしい女子の画像を使ったアカウントが表示されました。そのまま友達に追加してみると……

なんと登録すると同時に女子からメッセージが送られてきました。これは完全に自動送信のタイミング。なんだと思ってよく見てみると……

どうやらこのアカウントはビジネス向けのLINEアカウント『LINE@』のサービスを使ったアカウントの模様。この時点ですでに何らかの業者であることが確定したわけです。

しかもこのアカウントの登録者が3000人以上いることに驚き。女子からの甘い誘いに乗ってしまう人が日本にはこんなにたくさんいるのか……。大丈夫なのか日本男子……。

普通の女子っぽいやり取りがしばらく続く……

LINEの追加を済ませ、とりあえずこちらからメッセージを送ってみると、女子から業者っぽさを隠した返信が届き始めました。

いまいち噛み合わない会話を続けていると、女子から頼んでもないのに突然自撮り写真が送られてきました。しかもこちらの写真まで求めてきています。肉食系女子アピールでしょうか。

こちらから写真を送るのは「おっさんだから恥ずかしい」と断ると、今度は久しぶりに男性とやり取りをしているというアピールが始まりました。ウソつけ! LINEアカウントの登録者が3000人以上いるのはバレてんだぞ!

その後、早くも食事の誘いをしてくるなど積極的に話を進めていく女子。ここからどんな展開になっていくのかと思っていたら……

いきなり急展開キターーーーー!!!!

なんと精神疾患の患者さんに携帯電話を投げたり踏まれたりして不明なエラーが発生してしまい、引継ぎもできないので指定したサイトから連絡してきてほしいとのこと。おまえ今普通にLINEいじってるだろ!!

送られてきた怪しげなリンクのことは無視して会話を続けていこうとすると……

やはりすぐにリンク先を見るように誘導してきました。きっとリンク先を開くまで話が進展しないのでしょう。仕方なく開いてみることにしました。

謎のプライベートページに誘導される

女子から送られてきたURLを開くと、以下のようなページが表示されました。

Friend限定ページというタイトルのページに写真が数枚並べられ、下部にはメールボタン、電話ボタン、ハートマークが設置されていました。写真のサムネイルはタップしても拡大されることなく、メールマークや電話マークをタップすると以下の表示が。

まだ友達認証ができていないため電話もメールもできないとのこと。とにかく残されたひとつのボタンであるハートマークを押せと誘導してきます。そしてハートマークをタップしてみると……

自動でメールアプリが立ち上がり、そのまま送信しろと誘導が。これは危険なニオイ……!

このままメールを送るのは危険そうなので、一旦LINEに戻って話を聞いてみることにしました。

すると女子からもハートマークを押さないと今後連絡が取れなくなると念押しが。これはメールを送らないとどうにも進まなさそうです。

仕方がないので新しくメールアドレスを取得し、そちらからメールを送信してみることにしました。

指定された通りメールを送信した結果……

Gmailで新しいメールアカウントを作成し、指定されたアドレスにメールを送信。しかし待てども待てども動きなし。これはどうしたことだろうと思い、再び女子にLINEでメッセージを送ります。

すると迷惑メールの方に振り分けられているかもしれないのでチェックしてみてくれとアドバイスしてくれました。なんだか迷惑メールに振り分けられ慣れているような対応です。

早速迷惑メールフォルダをチェックしてみると、やっぱりありました。そしてメールにはまたしても怪しげなURLが記載されています。

迷惑メールフォルダに振り分けられていたことを報告すると「さっきのサイトから送ったんですけどメッセージ見れました??」「このLINEでは連絡とれなくなるのでページの方で連絡ください!」と回答が。どうやら送られてきた怪しげなサイト経由じゃないと連絡を取る気がないようです。

ここまでくると相手を普通の女の子だと思っている人もさすがに何らかの業者だと気付きそうなものですが、本当に引っかかる人はいるのでしょうか……。

怪しげなサイトを開いて会員登録すると、衝撃の結末が……!!

危険な感じがプンプンしていますが、あえてさらに進んでいきます。送られてきた怪しげなURLを開いてみると、以下のようなページが表示されました。

何のサイトかよくわかりませんが、会員登録を求められています。

とりあえず適当なニックネームを入れて次のページに進むと、なんとここで衝撃の展開に……!!

真っ白なページが表示され、登録を進めたくても進められない状態になってしまいました……! おいおいマジかよ。あまりにも想定外の展開です。

LINEで女子の方に連絡をしてみてもすでにブロックされてしまったのか既読は一切つかず。そして時間を置いてもサイトは一向に表示されないまま。なんとエラーが表示されて打ち切りになるというまさかの結末を迎えてしまいました……。しっかりしてくれよ……。

その後、迷惑メールがとんでもないことに……

数日後、結局女子からLINEが届くことはないままだったのですが、新しく作ったメールアカウントを開いてみるととんでもないことになっていました。

なんと100通を超える迷惑メールが届いていたのです。すげえ……!!

届いたメールは「メッセージが届きました」「マッチングしました」など様々な件名になっていましたが、すべてに共通して怪しげなURLが記されていて、あの手この手でサイトに誘導しようとしてきます。

しかしどのメールのURLを開いても表示されるのはエラーページばかり……。どうやら今回コンタクトを取った業者はいろいろと詰めが甘かったのでしょう……。

相手をしてもろくなことはない

今回のような業者はきっと他にもたくさん存在していて、もっと巧みに出会い系サイトなどに登録させて課金するように誘導してくることでしょう。しかしこんなにも回りくどく勧誘をしているような出会い系サイトに登録してもサクラのターゲットになるだけなのは目に見えています。くれぐれも被害に遭わないように気をつけてください。

ちなみに他にもインスタのDMに返事をしてみてわかったのですが、

直球で「出会い系サイトの業者さんですよね?」と尋ねるとピタリとやり取りが止まる傾向を確認できました。もし業者か普通の人か判別がつかないDMが届いたら使ってみてください。

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: ノジーマ) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網