戻る


実は気にならない!男性から見た「女性が気にしがちなコンプレックス」

コンプレックスがまったくないという女性はきっといないでしょう。

みんなそれぞれ、自分の“何か”に悩みを抱えているものです。

そんな女性たちがコンプレックスに感じていること、実は男性にとっては「?」なこともあるんです!

今回は、男性があんまり気にならない「女性が気にしがちなコンプレックス」をご紹介します。

小さい・細いなどの特徴がある“目元”

「女性は目の大きさにこだわる部分が強いイメージですね。女友達はずっと細い目をコンプレックスだと言っているし、同僚は小さい目が嫌なんだとか。

目元はたしかに印象が大きく左右される部分だとは思うけど、俺からするとそれぞれ“色っぽい”“愛らしい”って印象なんだけどな……」(25歳/運送会社)

大きくてはっきりとした目元に憧れる女性は多いものですが、男性にとって目の大きさや形はあんまり気にならないようです。

「切れ長の目元が色っぽい」のような見方もあることを考えれば、必ずしも大きな目がベストとは言えませんね。

すぐに顔が赤くなる……“あがり症”

「合コンのときに短所の話になって、“すぐ顔が赤くなるの嫌なんだよね〜”って言ってる子がいました。

女性の顔が赤くなる様子って個人的には可愛いと思ってたので、“何が嫌なんだろう?”と不思議でした」(26歳/塾講師)

初対面の人と話すとき、周りの人に何かを指摘されたときなど、ちょっとしたきっかけですぐに顔が赤くなってしまう女性もいるでしょう。

しかし、そこで恥ずかしそうにする女性を可愛いと思っている男性がいることを忘れずに!

女性にとってのコンプレックスが、男性にとっての魅力になることもあるようですよ。

自信を持って見せられない!“ぽっこりお腹”

「付き合ったばかりの彼女とはじめてベッドインしたとき、何となく体勢を気にしているようなぎこちなさ?がありました。

終わった後もすぐ服を着るし、何だか不安になったので聞いてみたら、“私、体型は細身なのにお腹だけ出てるから恥ずかしくて……”と言われました。別にそこ気にしないから!」(24歳/介護福祉士)

ぽっこりお腹をまったく気にしないというのはもちろん、丸みを帯びたお腹に愛らしさを感じる男性もいるんだとか。

ぽっこりお腹を気にすることで男性側に不安を感じさせないように気をつけましょう!

大切なのは気にしすぎないこと!

自分にとっては重大なコンプレックスだったとしても、男性の受け止め方は意外と違ったりするものです。

大切なのは、「コンプレックスがあるから……」と気にしすぎて卑屈にならないこと。

コンプレックスを前向きに受け入れられれば、男性からの印象が変わってくるかもしれませんね!

(愛カツ編集部)

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網