戻る


リーガ首位のセビージャ、中島翔哉獲得に動く? スペイン紙が報道

リーガ首位のセビージャ、中島翔哉獲得に動く? スペイン紙が報道

写真拡大

 プリメイラ・リーガ(ポルトガル1部リーグ)のポルティモネンセに所属する日本代表MF中島翔哉に、現在リーガ・エスパニョーラで首位を走っているセビージャが関心を持っているようだ。15日付のスペイン紙『ムンド・デポルティーボ』が報じている。

 同紙によると、セビージャはポルティモネンセのホームで行われる試合には必ずスカウトを派遣し、視察を行なっているという。また、セビージャ以外にも、かつてオファーを提示したシャフタールなど、ヨーロッパ中の多くのクラブが中島に関心を示していると報じている。なお、中島の獲得には最低でも2000万ユーロ(約26億円)が必要になるようだ。

 今季のプリメイラ・リーガでここまで全7試合に出場し4ゴールを挙げるなど、好調を維持している中島。果たして、中島のリーガ・エスパニョーラ挑戦は実現するのだろうか。今後の動向に注目が集まっている。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網