戻る


お値段が高いスキンケア商品は本当にいいの?試してみました!

 お値段が高いスキンケア商品は本当にいいの?試してみました!

写真拡大 (全10枚)

皆さんはどんな化粧品をお使いですか?最近はプチプラでも口コミなどで人気の商品が多くて助かりますよね。だけど高級なスキンケア商品にもいつかは試してみたいな…と思っている方も多いんじゃないでしょうか。今回はそんな皆さんの代わりに、お値段お高めのスキンケアアイテムをmichill編集部美容担当が試してみました!

【詳細】他の記事はこちら

お高め化粧水って何が違うの?

毎日のメイクで疲れたお肌を癒す化粧水、何を使っていますか?お肌は毎日様々なダメージを蓄積しています。お肌は人それぞれ違います。自分にピッタリな化粧水でお肌をいたわってあげたいですよね。

せっかく高い化粧水を購入しても効果がなかったらがっかり…普段手が出しにくいお高め化粧水だからこそプチプラアイテムと何が違うのか気になります。

そこで今回は、お高めスキンケアコスメの実力をmichill編集部が徹底検証。

美容マニアの間では密かに話題になっているという、スキンケアブランド「アンプルール」をお試ししたいと思います!

アンプルールって何?って方も多いのではないのでしょうか?

アンプルールは“手に届くラグジュアリー”をコンセプトに、お肌をいたわることで真の贅沢さを提供しているスキンケアブランドで実は美容のプロの間でも愛用者が多いのだそう。

少々、お高めですが、成分にこだわりが見える商品が多いようです。

では、さっそく試していきましょう!

今回試したアイテム情報

VCエッセンスウォーター(美容液・化粧水)

商品名:VCエッセンスウォーター(美容液・化粧水)
価格:¥5,400+税(2018年8月8日時点価格)
内容量:50ml

ラグジュアリーホワイトローションAO (化粧水)

商品名:ラグジュアリーホワイトローションAO (化粧水)
価格:¥5,000+税(2018年8月8日時点価格)
内容量:120ml

まずは、ぎゅぎゅっとビタミンCが濃縮したブースター

VCエッセンスウォーターは化粧水前のブースターとして使用します。

この化粧水には、皮膚科医が厳選した効果の異なる6種類のビタミンC誘導体が含まれていて、毛穴トラブルに効果が期待できるんだそう!

水のようにサラサラとしてべたつき過ぎない、さっぱりとした水のようなテクスチャーで、肌なじみがとてもいいです。つけた感はそんなにないのですが潤いをキープしてくれている感じがします。

つけた後にビタミンの匂いなのか液体のりのような独特な香りがするので、苦手な方はご注意ですね…。ですが化粧水を上からつければ気にならない程度でした。

ビタミンCと聞いて刺激がありそう…なんて思っていましたが、全く逆で優しくお肌を包み込んでくれるので、化粧水の効果をしっかり引き出してくれそうです♪

化粧水だけで美白?!ホワイトローション

このラグジュアリーホワイトローションは、パッケージをみると美白作用と抗酸化作用がある成分がたっぷりつまっていて、シミのもとになるメラニンをブロックする作用があるとか…。

夏の間日差しにさらされて、最近になって日焼けダメージが気になっていた編集部員には期待できるアイテムです!

秋の紫外線のケアにもぴったりですね♪

しかもシミ予防だけではなく、お肌本来の修復力のアップを期待できるんだそう。化粧水一本でケアもできてお肌の力自体を底上げしてくれるのはうれしい♪

120mlって少ないと思ったのですが、持った感じ、意外と容量があって満足感あり。ボトルもおしゃれ♡

テクスチャーはさっぱりしているんですが少しとろみがついているのでオールシーズン使えそうです。つけた後もべたつかずに肌をカバーしてくれる感じで◎

上品なラべンダーのようなフローラルな香り。とてもリラックスできるので夜寝る前につけると心地良く眠りにつけそうです。

1回では美白までは実感できませんでしたが、複数の美容部員で試したところ、編集部員の中にはワントーン色が白くなった人も!短期間でも美白が期待できそうです。

高い化粧水の使用感は…

今回はアンプルールの化粧水2点をお試ししてみました。

今使っているものが肌に合っているので、『高いからといって正直変わらないでしょ?安くてもいいもの使っているし…。』と思っていたのですが、テクスチャーや香り、使用感に大きな差があって驚きました…!

特にブースターを使用したあとに化粧水を使うと、お肌への馴染み方が明らかに違いました。

毎日のスキンケアに使うには少しお高めですが、プチプラアイテムに比べお肌に栄養を与えてくれる成分がいっぱい入っているならしかたないかも…。

ブースターと化粧水で10,000円オーバーというお高めなアイテムですが1回あたりに換算すると使用量にもよりますが数十円〜百円程度に。それなら案外高くないかも…??という気分になりました(笑)。

つけるだけでちょっとリッチな気分になるお高め化粧品をスキンケアに取り入れてみるのもいいかもしれませんね。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網