戻る


ルカク、伊移籍に前向き? ユーヴェ入りを希望か…「実現して欲しい」

ルカク、伊移籍に前向き? ユーヴェ入りを希望か…「実現して欲しい」

写真拡大

 マンチェスター・Uに所属するベルギー代表FWロメル・ルカクはイタリア移籍を望んでいるようだ。15日にイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じた。

 ルカクは2016−17シーズンにエヴァートンからマンチェスター・Uへと移籍した。当時5年契約を締結し、2022年まで同クラブに在籍可能となっている。今シーズンも公式戦11試合に出場し、4ゴールをマーク。

 同クラブにおいて重要な役割を担っているルカクだが、イタリア移籍について次のように語っている。

「イタリア移籍が実現するのであれば嬉しく思うよ。ユヴェントスは特に素晴らしいね。毎シーズン、目標を立てて前進しようとしているクラブだ」

「ユヴェントスはヨーロッパの中でもトップに入るクラブだ。最高の監督と、各ポジションに優勝選手らが揃っている。チーム全体が整っている」

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網