戻る


仏アルプスでサイクリング中の英国人男性、ハンターに撃たれ死亡

仏アルプスの山の中腹(2018年8月10日撮影、資料写真)。(c)GUILLAUME SOUVANT / AFP

写真拡大

【AFP=時事】フランス当局は14日、仏アルプス(French Alps)でマウンテンバイクに乗っていた英国人男性がハンターに撃たれ死亡したと明らかにした。

 死亡したのは英ウェールズ出身のマーク・サットン(Mark Sutton)さん(34)で、4年前から仏東部レジェ(Les Gets)でレストランとシェフの出張事業を営んでいた。

 地元の検察当局によるとサットンさんは13日午後、マウンテンバイクで山道を走っていた時に22歳のハンターに撃たれた。ハンターは仲間とともにモントリオン(Montriond)付近の森を進んでいたという。

  検察は加重殺人の疑いもあるとし、捜査を開始した。撃ったハンターは精神的なショックが大きく、病院へ搬送されたという。
【翻訳編集】AFPBB News

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網