戻る


スイーツ女子は絶対に大好き!銀座で堪能できる華やかな限定パフェ5品

『BISTRO MARX(ビストロ・マルクス)』から、大人気「GINZA4丁目(シメ)パフェ」の第4弾となる新メニューが登場!

今回もディナーを堪能した後でも、思わず別腹と言って食べたくなる、ラグジュアリーなパフェが揃っている。

秋の味覚も楽しめる〆パフェをチェックしよう!



器は恵比寿の「Verre」がオリジナルで作成した、気泡がアクセントのグラスを使用
絶品揃い!秋の夜長を華麗に彩る「GINZA4丁目(シメ)パフェ」

第4弾となる今回は、秋の味覚をふんだんに使用した新作に、鹿児島・鹿屋産の紅はるかと、同県の銘品・黒酢をアクセントに使用したパフェ「クープ・ベニハルカ」を加えた5品。

どれも秋の訪れを感じられる、季節感満載なパフェばかり。今まで同様、見た目の華やかさも抜群!

肌寒くもなく暑くもなくちょうど良い気温が続いているので、テラス席で夜景をバックに秋の夜風を感じながらパフェを楽しんでみては?


季節感を満喫できる!
秋の幸が詰まった絶品パフェ5品をご紹介

提供時間:20:30〜(L.O.22:30)
※日曜・祝日はご提供しておりません。
※価格はすべて税・サ別



「Coupe caramel passion(クープ・キャラメル・パッション)」

価格:1,600円


パッションフルーツのジュレ、マスカルポーネのクリーム、くるみのクランブル、キャラメルのクリームを4層に重ねている。

トップには、ピーカンナッツのキャラメリゼとパッションフルーツのソルベを。甘さと酸味の絶妙なハーモニーを楽しんで。



「Coupe aux figues et cynorrhodon(クープ・オ・フィグ)」

価格:1,800円


ローズヒップのジュレにヴァニラのブランマンジェを忍ばせ、フロマージュブランのクリーム、完熟イチジク、ざくろとフロマージュブランのグラス、胡桃のクランブルがのる。仕上げに飾られる色鮮やかなローズヒップのグラニテなど、見た目にも注目したい。



「Coupe aux pruneaux(クープ・オ・プルノー)」

価格:2,000円


主役は、⾧野県・須田農園の完熟プルーン。

ベルベーヌというハーブのジュレにヴァニラのブランマンジェ、フロマージュブランのクリーム、完熟のプルーンヨーグルトのグラス、胡桃のクランブル、プルーンのグラニテをのせたプルーンづくしの一品。

実はプルーンにはビタミンたっぷり。美容効果も期待できるかも?



「Coupe aux maron<Mont-blanc>(クープ・オ・マロン<モンブラン>)」

価格:2,000円


国産の栗をたっぷり使用。濃厚な味わいと豊かな香りが楽しめる。

アーモンドのサクサクしたメレンゲの上にヴァニラのグラスと栗をON。さらに中にはナッツ、上には国産和栗のクリーム、マスカルポーネクリーム、仕上げに大きな栗の渋皮煮が飾られる。

普通のモンブランとは一味違う、銀座らしい上品な一品だ。



「Coupe BENIHARUKA(クープ・ベニハルカ)」

価格:2,200円


鹿児島県鹿屋市の紅はるか生産者 南橋さんのさつまいもが主役の贅沢スイーツ。

さつまいもなのにみずみずしい紅はるかを丸ごとクリームにし、紅はるかのグラスとチップス、りんごのピューレ、そして鹿児島の銘品・坂元醸造の黒酢をジュレにしてアクセントにしている。

鹿児島の特産品が生み出した味のハーモニーをご賞味あれ!




■店舗概要

店名:BISTRO MARX(ビストロ・マルクス)
住所:中央区銀座5-8-1 GINZA PLACE 7F
営業時間:ランチ 11:30〜14:30
     カフェタイム 14:00〜16:30
     ディナー 18:00〜23:00
     バータイム 21:30〜24:00
定休日:無休、バータイムは日曜・祝日定休日
電話番号:03-6280-6234
URL:http://www.bistromarx.jp

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網