戻る


いつも優しいのに…彼氏が「急に冷たくなる」本当の理由4選

「彼の優しいところが好き」という理由で付き合っているひとは多いですよね。しかし、なぜかそんな彼の態度が急変することがある。怒っているのか、不貞腐れているだけなのか……。男心も分かりにくい。そこで、“彼氏が急に冷たくなる本当の理由”というテーマで男性たちに話を聞いてみました。

文・塚田牧夫

同じやり取りに飽きた

「俺が友だちと飲みに行くとき、彼女がいつも同じことを聞いてきます。何時から? 誰と? どこで? 何時まで? 毎回それ。面倒くさくなってたまに無視しちゃう。いい加減、信用してもらいたい」タツロウ(仮名)/30歳

同じことばかり何度も聞かれれば、ウンザリもします。それが態度に出てしまうこともあるでしょう。心配するのもホドホドに。

不安な顔が見たい

「僕は彼女の不安そうな顔が好きなんです。眉を八の字にして、口元をへの字にして。泣きそうな表情がたまらなく可愛い。むしろ笑顔より好きですね。そんな表情が見たくて、つい意地悪しちゃうんですよね〜」マサタカ(仮名)/28歳

彼女の笑顔が好きだから笑わせたいという人もいれば、不安そうな顔が好きという人もいるようです。だからあえて意地悪してしまう。小学生男子が好きな子にするような、幼い行動とも言えます。

心に余裕がない

「僕の仕事は年に二回繁忙期があります。そのときはもう、心に余裕がありません。彼女に対しても冷たくなってしまう。連絡も少なくなるし、電話をしても短い。口調もちょっと厳しくなってしまうかも……」ヨウジ(仮名)/28歳

忙しくなると、自分のことで手一杯。人に対して優しくする余裕もなくなります。彼女であれば、彼のそういった事情を考慮してあげることも大事でしょう。

気持ちの確認

「彼女が、男友だちが多いんです。だから二人で話していても、ほかの男の話題が出ることも多い。 “俺とどっちが好きなんだ?”なんて言えないじゃないですか。なのでたまに冷たい態度を取って、相手の反応を見て気持ちを確かめます」カズキ(仮名)/30歳

本当は、ほかの男の話なんてして欲しくない。でも男は、嫉妬していると思われたくない。そんな複雑な心理が、冷たい態度となって表れてしまうんです。なので、ほかの男の話は控えめにするのが無難。

“彼氏が急に冷たくなる本当の理由”をご紹介しました。

男心も意外と複雑。感情を素直に口に出せないところがあるので、彼女としては戸惑ってしまうこともあるでしょう。でも、コミュニケーションが取れてさえいれば、さほど気にする必要はないかもしれません。

(C) Dean Drobot / shutterstock(C) Ranta Images / shutterstock(C) Realstock / shutterstock(C) MinDof / shutterstock

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網