戻る


スゴすぎる罰だ…中国の代表選手、無断外出で「1年の出場停止」に

スゴすぎる罰だ…中国の代表選手、無断外出で「1年の出場停止」に

写真拡大

『South China Morning Post』は18日、「中国サッカー協会は、U-19代表のキャンプから無断で外出した選手を1年の出場停止にした」と報じた。

処分を受けたのは上海申花に所属している18歳のチョウ・チュンチェンだという。

すでにトップチームにもデビューしている期待の選手であるが、このタイミングでなんと1年もの間に中国サッカー協会管轄下の試合に出られなくなった。

その理由は、U-19代表チームのキャンプ中にチームメイトとともに外出し、レストランで夕食をとったからだとのこと。

「負の態度、ずさんな振る舞い」とコーチの指導を無視したことが問題視されたという。ただ、同行したという同僚の名前は明かされていないようだ。

チョウ・チュンチェンは来年の9月8日まで出場停止処分となり、この重要な時期に多くの出場機会を失うことになる。

記事によれば、中国にはまだ選手組合が存在しておらず、サッカー協会の力があまりにも強すぎるとの批判があるとのこと。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網