戻る


「プレイステーション クラシック」、12月3日発売決定! 「R4」「鉄拳3」「FF7」「WA」など、懐かしの20タイトルを収録

「プレイステーション クラシック」、12月3日発売決定! 「R4」「鉄拳3」「FF7」「WA」など、懐かしの20タイトルを収録

写真拡大 (全10枚)

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、1994年に発売した「プレイステーション」のデザインをコンパクトなサイズで精密に復刻し、懐かしの「プレイステーション」ソフトウェアタイトルを20作品内蔵した「プレイステーションクラシック」を、日本、北米、欧州で希望小売価格9,980円(税別)/99USドル(税別)/99ユーロ(税込)にて、2018年12月3日(月)より数量限定で発売(※1)すると発表した。

「プレイステーション」は、1994年12月3日(土)に日本で発売されたSIEの家庭用ゲーム機。当時としては革新的な3DCGのリアルタイム描画を実現し、記録媒体にはCD-ROMを採用することでソフトの大容量化を可能にするなど、90年代以降のゲーム業界に大きな影響を与えた名機だ。

今回発売が決定した「プレイステーションクラシック」は、その初期型にあたる「プレイステーション」の外見やボタン配置、コントローラ、外箱パッケージ(※2)のデザインをほぼそのままに、本体は縦横で約45%、体積で約80%コンパクトになって復刻。

収録ゲームタイトルは、「R4 RIDGE RACER TYPE 4」(株式会社バンダイナムコエンターテインメント)、「JumpingFlash! アロハ男爵ファンキー大作戦の巻」(SIE)、「鉄拳3」(株式会社バンダイナムコエンターテインメント)、「ファイナルファンタジーVII インターナショナル」(株式会社スクウェア・エニックス)、「ワイルドアームズ」(SIE)など、今も色あせない20もの名作タイトルを内蔵(※3)。

また、「プレイステーション クラシック」にはテレビなどの外部ディスプレイに接続するためのHDMIケーブルと、本体の電源供給時に市販のUSB対応ACアダプターに接続するUSBケーブル(※4)が付属するほか、専用コントローラも2つ同梱されているので、購入してすぐに対戦や協力プレイを楽しむことが可能だ。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網