戻る


石川遼 ウィルス性の腸炎であわや入院「人生で一番体調を崩した」

約1カ月ぶりに復帰する石川

写真拡大

 20日に埼玉県の武蔵CC笹井Cで開幕するアジアパシフィック・ダイヤモンド・カップゴルフで約1カ月ぶりに復帰する石川遼(27=CASIO)が、あわや入院の危機に直面していたことが19日、分かった。

 石川は8月のRIZAP・KBCオーガスタの期間中に熱中症を発症。症状自体は2、3日で収まったが、食欲などは戻らず翌週のフジサンケイ・クラシックを欠場した。診断の結果は「ウィルス性の腸炎」。6日間の安静を余儀なくされ、経口補水液など口にして回復したという。

 北海道胆振東部地震の影響でANAオープンが中止となった先週はじっくり静養し、今週から復帰。この日、弟分の星野陸也と練習ラウンドを行った石川は「内臓系の病気は初めて。人生で一番体調を崩した。もし吐いたりしていたら、入院していたかも」と話した。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網