戻る


初デートでガッカリ!男性の心が折れちゃう大人女子ファッション

あれはダメ、コレはダメと、大人女子に対する世間のファッションチェックって結構厳しいですよね。

気にせず、好きなものを着ればいいと思いますが、例外もあります。それは気になる男性との初デート。

うっかり着ていくと、男性のテンションを下げてしまうスタイルがあります。次のデートを実現するためにも、避けておきたいガッカリファッションはコチラ!

ラフな居酒屋にラフな服装

「気になる女子を食事に誘ったら『キレイなお店じゃなくていいから、美味しい焼き鳥を食べたい」というので、古いけど美味しい焼き鳥屋を予約しました。

でも、当日の彼女の服が、いつもの清楚系じゃなくてデニムとTシャツの超カジュアルでなんかガッカリ。

“カジュアルな店にはカジュアルで”と言われればそうなんだけど、初デートっていうより友達と焼き鳥をがっつくって感じでときめかなかったですね」(30歳・男性)

この場合の正解は「焼き鳥屋でも清楚な感じでオシャレして行く」ことです。

キレイなお店じゃないと言っても、服まで汚れるようなお店はそうありません。周囲から若干浮くくらいキレイ目のスタイルでも、彼はむしろ「自分だけが女子を連れている」とテンションが上がることも。

カジュアルすぎる装いは「男と思われてない」「デートじゃなく、飯を食うだけ?」と男性のテンションを下げてしまいますよ。

近づけないし顔が見えない日傘

「はじめてのデートに日傘さしてこられると困るなあ。近寄ると身長差のせいで僕のこめかみに傘が当たるし、彼女の顔も見えない。

こっちも空気が読みづらいし、さりげなく手をつなぐのも難しい。最初だけでいいから、日傘ナシでお願いします」(27歳・男性)

男性目線から見下ろすと、日傘で顔が隠れてしまうのは確かに大きなネックです。

まだお互いをよく知らないのに、顔が見えないとどうしていいかわからないという男性の気持ち、わかる気もしませんか?

初デートなら日焼け止めで徹底ガードか、夜の食事デートにするのが良いでしょう。

会社帰りのオフショル

「合コンで知り合った女子に、僕は確かにオフショル好きだとは言った。着てるのを可愛いって褒めることもした。でも、会社帰りにサクッとごはんしようよ!という日にオフショルで来たのにはビックリ。

それで会社行ってるの?空気が読めない子なのかな……と思うと、本命にはちょっとね。あと、スーツ姿の僕と並ぶと、なんかちぐはぐなのも気になるかな」(25歳・男性)

男性からも賛否両論のオフショルですが「控えめなオフショルなら可愛い」という声も多いです。それだけに、可愛いって言うから着ていったのに、なんで?と思いますよね。

男性は結構TPOを気にします。合コンでは可愛く見えたオフショルも、会社で見たら「?」ということも。

この場合のような平日デートは、スーツ姿の彼に合わせて、出会った日の合コンスタイルとはギャップを見せるようなきちんと感を出すのが正解です。「普段からTPOを守れる子」と思われたほうが好印象です。

「男がいそう」な細身のリング

「考えすぎかもしれないけど、女子が華奢なゴールドのリングをしてると『彼氏いるのかな?』と思ってしまう。

デートしてると言っても、まだ俺らが付き合ってるわけじゃないし。右手の薬指に一個だけとか怪しすぎる。かと言って聞けないしね」(26歳・男性)

女子が思う以上に、男性は女子のリングをチェックしてます。

「リング=男にもらった」と考えてしまうことも多いのだとか。「なにそれ、短絡的すぎでは!?」なんてイライラするのはNG。

お互いをよく知らない初デートでは、「男いそう」に見えるなど、ノイズになるようなものは徹底的にオフしておくのが優しさです。

見た目は内面の一番外側

一見普通でも、男性の気分を下げてしまうスタイルってあるのです。

「見た目は内面の一番外側」という言葉もあります。「気がないのかな」「変わった子なのかな」こんな誤解を与えるファッションは、初デートくらいは避けて通ってもいいのでは?

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網