戻る


デート中に「手抜きされてる!」と感じる彼氏の行動9パターン

デート中に「手抜きされてる!」と感じる彼氏の行動9パターン

写真拡大

付き合いが安定してくると、彼女とのデートに毎回全力を出すのは難しくなるもの。しかし、あまりにも手抜きをしていると、彼女の不満がどんどん溜まっていくようです。今回は10代から30代の独身女性236名に聞いたアンケートを参考に、「デートで『うわ、こいつ手抜きしてるな…』とガッカリする彼氏の行動9パターン」をご紹介します。

【1】ノープランで待ち合わせに現れ、「どこに行きたい?」と彼女に聞く
「リードする気持ちはないわけ?」(20代女性)など、デートプランを一切考えずに彼女任せにすると、「やる気がない彼氏」とガッカリされるようです。せめて当日までに彼女と連絡し合って、おおまかな予定くらいは決めておきましょう。

【2】服装が前回と同じ、またはジャージなど部屋着のような服装で来る
「頑張ってオシャレするのが馬鹿らしくなる」(20代女性)など、服装や髪型などの外見に手を抜き始めると、彼女はすぐに気がつくようです。清潔感をキープすることはもちろん、「かっこいい彼氏」と思われるように多少努力することも、彼女のためと心得ましょう。

【3】食事の店にチェーン店やファミレスを選び「ここでいいでしょ」と言う
「『ここがいい』ならOKだけど、『ここでいい』はダメ」(20代女性)など、お店選びに「妥協」を感じさせると、彼女はガッカリするようです。チェーン店を選ぶにしても、「ここのハンバーグ大好きなんだ!」というように楽しげに言えば、彼女も納得するはずです。

【4】待ち合わせ時間を当日に決めるなど、事前の連絡がいい加減
「全然大事にされてない感じがする」(20代女性)というように、事前の連絡がいい加減になると、彼女は不安を感じるもの。待ち合わせ時間やデートプランをあらかじめハッキリ伝えておくことで、彼女も安心してデートを楽しみにできるようです。

【5】行き先がすべて自宅周辺で、近所の店を巡ったらすぐ帰りたがる
「遠出するのが面倒くさいだけなのがバレバレ」(20代女性)など、近所の店をダラダラと巡って早々に帰宅するだけでは、彼女も退屈してしまいます。たまには遠出をしたり、行ったことの無い場所へ行くなど、新鮮な気持ちになれるデートを計画してみましょう。

【6】携帯やスマホをやたらといじり、会話を盛り上げようとしない
「ネットの方が楽しいなら、私と会うのやめたら?」(20代女性)というように、デート中に携帯やスマホに夢中になると、彼女はうんざりするようです。二人きりで過ごす間くらいは携帯は鞄にしまって、彼女との会話を楽しむことに集中すべきでしょう。

【7】「食事に行こう」という約束だったのに、レストランに予約を入れていない
「行き当たりばったりで計画性を感じない」(20代女性)など、食事メインのデートをするなら、目当ての店に事前に予約を入れておくことも「やる気」のアピールになります。計画的で頼れる男性というイメージにもつながるので、必ず予約しておきましょう。

【8】「さあ出発だ!」と言いつつ、行き先のアテがないドライブをする
「無意味な移動はもう飽きた」(20代女性)というように、目的地が決まっていないドライブは彼女をイライラさせるようです。雰囲気のいい素敵なカフェを目指したり、夜景がキレイに見えるスポットに行くなど、目的地を決めてから出発するべきでしょう。

【9】「とりあえず家でまったりしよ」と言い、ひたすらテレビを見る
「それデートって言わないから」(20代女性)というように、「お家デート」といえば聞こえはいいですが、家でダラダラ過ごすだけではデートになりません。例えば彼女と一緒にディナーを作るなど、二人のコミュニケーションを増やすことを考えましょう。

彼女が手抜きを感じるポイントには、「無計画」や「惰性」といった共通のキーワードがあるようです。二人で楽しい時間を過ごすためには、ある程度の準備が必要だと肝に銘じましょう。(呉 琢磨)

【調査概要】
期間:2013年7月21日(日)から7月28日(日)まで
対象:合計236名(10代、20代、30代の独身女性)
地域:全国
方法:インターネット調査

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網