戻る


「iPhone XS/XS Max」はLTE通信速度が大幅に向上することが判明



2018年9月21日(金)に日本でも発売される「iPhone XS」と「iPhone XS Max」は、高速通信を可能にする4×4 MIMOをサポートしています。発売前の端末で通信速度をテストしたSpeedSmartによると、両機種とも従来の速度を大幅に上回る速度が記録されたそうです。

Early tests show major LTE performance improvements with iPhone XS | 9to5Mac

https://9to5mac.com/2018/09/17/iphone-xs-massive-lte-improvement-thanks-to-4x4-mimo/

SpeedSmartは、アメリカの通信キャリアであるAT&TとT-Mobile、Verizonの3社のネットワークでのiPhone XSおよびiPhone XS Maxの通信速度を計測。2017年発売のiPhone Xとの数値を比較する以下のグラフを公表しています。グラフは上から「iPhone XS/XS Maxの下り速度」「同上り速度」「iPhone Xの下り速度」「同上り速度」となっており、それが3キャリア分まとめられています。





テスト方法の詳細は記載されていない状態ですが、iPhone XS/XS Maxで最速の下り速度を記録したのはAT&Tで、実に72.24Mbpsという数値を記録。これは、iPhone Xの27.67Mbpsに比べて2倍以上という速度。また、上り速度に関してもiPhone Xよりスピードが向上していることがわかり、さらにその傾向は3キャリアに共通しています。



この結果は、iPhone XS/XS Maxにのみ投入された4×4 MIMOによるもの。Android端末では既にSamsung Galaxy S9/S9+シリーズなどに搭載されていた4×4 MIMOが初めてiPhoneにも搭載されたことで、最新の通信規格をサポートすることになりました。さらに、複数の情報を一度に伝達できる変調方式「QAM」および免許不要で利用できる周波数帯の電波を使う「LAA」などの技術が両モデルには搭載されています。

ただし、4×4 MIMOをサポートしているのはハイエンド機のiPhone XS/XS Maxの2機種のみ。そのため、同じ2018年モデルでも2×2 MIMOしかサポートしていないiPhone XRはスピードが落ちるほか、従来機種のiPhone Xなどもこの恩恵を受けることはできない状態となっています。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網