戻る


ファミマの唐揚げカップ『レッドペッパーチキン』はしっかりオトナ辛い

ファミリーマートで販売されている『レッドペッパーチキン』をご存じでしょうか。

こちらはカップに入った、電子レンジであたためるタイプの唐揚げ。2種類の唐辛子を使うことで辛さの中にも甘味が感じられるテイストに仕上げられて……というか、しっかり辛いやつです。

ファミリーマート|レッドペッパーチキン|248円

おすすめ度 ★★★☆☆

ファミリーマートのPB商品お母さん食堂の『レッドペッパーチキン』は248円(税込)。パッケージではゴロリとしたボリューム感のある唐揚げが写っていますが、実際にはわりと貧相な感じのチキンだったりします。衣はカラリと揚がっているタイプではなく、しっとりとした仕上がりです。

かなり辛味が効いたお味。チリペッパーとブラックペッパーによるシンプルな辛さとスパイシーな辛さが、ダブル攻撃で舌を刺激してくる感じですね。甘味も感じられはしますが、けっこう後を引く辛さなので、この手のものが苦手な人はスルーしたほうがよいでしょう。

味付け的にはしょうゆがベースの濃いめテイスト。ビールのおつまみにはマッチするかと思います。肉の食感はカラッとしており、ジューシーさを求める人にとってはちょいマイナス要素ですね。唐揚げというよりは、チキンナゲットの辛いバージョンといった認識でいいんじゃないかと思います。

コンビニも夜中はフライヤーをメンテするので、ホットスナックが品切れになっていることはよくあります。『レッドペッパーチキン』ならだいたい手に入る感じ。お皿は必要ないし、そのまま電子レンジで温められるので、夜中のちょいとした晩酌にはいいかと思います。

商品情報内容量|85gカロリー|164kcal(炭水化物 10.3g、食塩相当量 1.7g)製造者|丸大食品原材料|鶏肉、植物油脂、小麦粉、香辛料、しょうゆ、植物性たん白、食塩、ホエイパウダー、卵白/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、ベーキングパウダー、カロテノイド色素、香辛料抽出物、酸味料、V.B1、(一部に卵・乳成分・小麦・大豆・鶏肉を含む)

※本記事の情報は掲載時点のものです。また、紹介している商品は地域や時期等によって扱っていない場合もございます。あらかじめご了承ください。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網