戻る


「好みの珈琲」を探すカギは「男女関係」と一緒!? とある喫茶店のツイートが話題に

東京都千代田区にある珈琲と本の喫茶店、眞踏珈琲店。珈琲にまつわる豆知識やテンション高めの“無駄話”で人気を集める同店の公式『Twitter』が明かした、「好みの珈琲」を探す方法が話題を集めている。

「よく“好みの珈琲が判りません”と訊かれます。」と切り出したツイートにて、「もし好みの珈琲が判らないときは、冷ました珈琲を飲んでみるとよいかもしれません。」とアドバイスしたマスター。「少し冷ました珈琲を飲んでも美味しいと感じたのでしたら、それが“好みの珈琲”。」だと説明した。

注目はその後のコメント。「大抵のものはアツアツのうちは判りません。男女関係と一緒ですね。」と、ドヤ顔が容易に思い浮かびそうな一言でキレイに締めてみせた。

フォロワーからは、「誰がうまいことをいえと」「最後の一文マジうまい!」「え、カッコイイ…」「コーヒーだけに深みがあり味わい深い話」といったリアクションが届いている。

普段の様子を知るフォロワーから「眞踏珈琲さんが真面目なツイートしてる…w 明日は雨に違いない」とからかわれると、すぐさま「(がらにもなく真面目なツイートをしたからでしょうか。既に雨がパラついてきております。つらい)」と反応。

その後、

雨よォォォォォォォォォォオオオオオオオオオオオオオオオオオッッッ!!!いえ!雨様ァァァァァァァアアアアアアアアアッッッ!!!やんでくださいィィィィィィィイイイイイッッッ!!!おなしゃァァァァァァァアアアアアアアアアッッッ!!!ンンンンンンァァァァァァァアアアアアアアアッッッ!!!

と、また通常営業のツイートを披露していた。

珈琲は嗜好品です。私自身の「正しい珈琲」はありますが、例えば仕事の前の珈琲や、お昼休みの珈琲、恋人との珈琲や、山頂で点てた珈琲と、シーンによって楽しみ方はそれぞれで、点て方や、飲み方、豆の種類も変わっていいと思います。その中でたまには眞踏珈琲店の珈琲をお選びいただければ幸いです。

と語る同店のマスター。自分にあった珈琲をお探しの方は、一度店を訪れてみてはいかがだろうか。

※画像は『Twitter』(@mafumicoffee)より引用。

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網