戻る


ガンバレルーヤよしこ、衝撃の過去を告白「昔ギャルだった」

 MAYBELLINE NEW YORKから発売されるマスカラの新商品「SNAPSCARA(スナップスカラ)」の発売記念トークイベントに、お笑いコンビ・ガンバレルーヤのよしこ(27)とまひる(24)が出席した。

 同商品は、軽いつけ心地で、お湯で簡単に落とせることが特徴の新しいマスカラ液。全世界に先駆け、日本で先行発売される。

 まひるの「世界の代表ってことですよね。だから私たちを見て、世界が真似をするってことですよね?」との問いに、司会者は「その……ようです」と控えめに肯定。2人は顔を見合わせて「ワ〜オ」と喜びを噛みしめ、よしこは「いろんな海外セレブがマネするんでしょうね、私たちを」とニンマリ笑顔でうなずいた。

 普段、ほとんどマスカラを使わないという2人。化粧品会社のキャンペーンに初めて起用されたことで、商品を勧めたい相手がいるという。よしこが「私の友達も」と語り始めたと思いきや、「あっ、私、昔ギャルだったんですけれども」と、さらりと衝撃の過去を告白。続けて「高校の時にギャルサーに入っていまして、周りの子たちもみんなMAYBELLINEを使っていたので、メンバーにも教えたいですね」と話すよしこに司会者から「どんなメンバーなのか気になりますが」というコメントが寄せられると、よしこは「みんなギャルで……パチンコ屋さんで働いています(笑)」と笑顔で明かした。

(AbemaTV/『 AbemaNews 』より)

▶ 緊急ニュースやエンタメ情報、話題の動画を放送中

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網