戻る


【堀江貴文×MB】日本人がGUよりユニクロを好む納得の理由

メルマガ『堀江貴文のブログでは言えない話』も大好評な、出版やビジネスにと精力的に活動を続けるホリエモンこと堀江貴文さん。そんな堀江さんの人気YouTubeコンテンツ『居酒屋ホリエモンチャンネル』に、メルマガ『【最も早くおしゃれになる方法】現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断』の著者で、8月にファン感謝イベントを開催予定の人気ファッションアドバイザー・MBさんがゲストです。「低身長向けブランド」の立ち上げで盛り上がった第1回に続き、第2回目の今回は、ユニクロの姉妹ブランドとして安さが人気の「GU(ジーユー)」について。MBさんいわく、日本でGUの人気がイマイチとのことですが、一体なぜなのでしょうか?

MBさんが分析「日本でGUがイマイチなワケ」

堀江:それで、さっきの155もそうだけど、アパレルってまだまだ色々あると思います。

MB:そうですね。色々あると思います、全然。

堀江:俺が考えてるのは、やっぱ靴のマーケットなんだよな。「甲高幅広族」向けのとか……。

寺田:あぁ、私もそっちなんですよ。

堀江:そういう人って結構いると思うんだよね。

寺田:女子なんかだと、パンプスが履けない問題があって……。

MB:そうですよね。パンプスなんて大きいサイズを選んじゃうと、スポッと抜けちゃいますもんね。

寺田:そうなんです。だから、足が甲高幅広の女子って、履ける靴がめちゃくちゃ限られてくるんですよ。

堀江:ホント、「甲高幅広族」ってマイナー民族なんだよ。

MB:そういうのをだんだん潰していきたいんですよ。でも、一番困ってるのは低身長だと思うんですよ。

堀江:でしょうね。それは完全にそうだよね。だから、それは3年前に155ってことで考えたのよ。

MB:さすが。

堀江:それで僕、ちょっと思ったんですけど、ZOZOTOWNとMBさんの関係性って言うか、どうなんですかね。その辺をちょっと話しておきたかったんだよね。

堀江貴文氏

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網