戻る


東京・南町田に「スヌーピーミュージアム」、来秋に開館 六本木は9月閉館

町田市、東京急行電鉄、ソニー・クリエイティブプロダクツは、「南町田グランベリーパーク」内に「スヌーピーミュージアム」を2019年秋に開館する。

2017年2月に閉館したグランベリーモール跡地に、公園や商業施設、駅などを一体的に再整備している。場所は中央部分に位置する「パークライフ・サイト」で、アメリカ・カリフォルニア州の「チャールズ M. シュルツ美術館」の世界で唯一のサテライトミュージアム「スヌーピーミュージアム」を開館する。

2016年4月に東京・六本木にオープンしたスヌーピーミュージアムは、9月24日に閉館する計画で、南町田に移転する。広さは六本木の約2倍で、緑あふれる環境を活かしたアウトドア・プログラムも提供する。世界中の新聞に掲載されたコミック「ピーナッツ」やスヌーピーの魅力を貴重な原画や資料で紹介し、オリジナルグッズも販売する。隣接するアネックスにはカフェも併設する。

2019年度内には、東急田園都市線南町田駅を南町田グランベリーパーク駅に改称するとともに、平日も急行の停車駅とする。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網