戻る


シンガポール、サイバー攻撃で150万人分の患者記録流出 国内史上最悪

[シンガポール 20日 ロイター] - シンガポール政府は20日、政府の医療データベースがサイバー攻撃を受け、150万人分の患者記録が流出したと発表した。被害は国内史上最悪で、リー・シェンロン首相の処方薬に関する情報も盗まれたという。

サイバー攻撃の背景などは不明。リー首相はフェイスブックで「私個人が服用する薬の情報を普段、公表することはないが、何ら驚く内容ではない」と述べた。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網