戻る


DJ社長率いるレペゼン地球、YouTubeアカウント削除 シバターも苦言

写真拡大

DJ社長さんを中心とした5人組DJ集団・レペゼン地球のYouTubeアカウントが削除された。

【DJ社長率いるレペゼン地球、YouTubeアカウント削除 シバターも苦言の画像・動画をすべて見る】



DJ社長さんがTwitterで公開した画像からは、"【悲惨w】水2リットルイッキ飲み対決したら大変な事になったw『レペゼン地球 × みねくーん』"の動画がYouTubeのコミュニティガイドラインに違反していたことが確認できる。

現在、レペゼン地球は別のYouTubeアカウントで人気の動画を中心に再投稿している(外部リンク)。

レペゼン地球とは? DJ社長とは?

DJ社長さんをはじめDJふぉいさん、DJ銀太さん、DJまるさん、マネージャーの脇さんからなるDJ集団・レペゼン地球。イベントでのライブ活動や、オリジナル楽曲の制作をメインに活動する集団だ。



リーダーであるDJ社長さんは、大学時代に東京で多数のイベントを主催した後、地元の福岡を拠点にイベント開催やBAR経営など多岐に渡り事業展開。

動画"【好きなことで、生きていく】『レペゼン地球-DJ社長-』"では、その当時に詐欺などによって多額の負債を抱えていたと告白している。



そんなDJ社長さんは、Twitterであるあるネタや過激系企画の動画を公開すると話題となり、2017年よりレペゼン地球として本格的にYouTubeで活動をスタート。

テキーラ1本一気飲みや福岡の海でのナンパ企画、有名な曲の歌詞にツッコミを入れる動画などが人気となり、チャンネル登録者が急増した。

しかし、2018年6月17日には自身のTwitterでチャンネル削除の危機を明かしていた。



そして今回、本当にチャンネルが削除されてしまった。

レペゼン地球のアカウントBANを喜ぶシバター

これを受け、炎上系YouTuberのシバターさんがレペゼン地球を題材にした動画を公開。



シバターさんはBANされた理由を「仲間を大切にしないから。」と語った上で、DJ社長と会った際にコラボの話を持ちかけられたが、以降にLINEの既読無視をされ実現しなかったエピソードを話した。

さらに、DJ社長さんがヒカルさんと頻繁に会っているのは利己的な関係だと苦言を呈している。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網