戻る


人気歌手をハグした女性、反セクハラ法違反で逮捕 サウジ

歌手のマジド・ムハンディスさん。サウジアラビア・ジッダにて(2017年1月30日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】サウジアラビア当局と地元メディアが15日に明らかにしたところによると、同国南西部タイフ(Taif)で行われたコンサートで舞台に上がり、人気歌手を抱き締めた女性ファンが逮捕された。女性は今年制定された「反セクシュアルハラスメント(性的嫌がらせ)規制法」違反の罪で起訴される可能性もあるという。

 女性はイラク出身の人気歌手マジド・ムハンディス(Majid al-Muhandis)さんにハグをしようと民族衣装のアバヤとニカブで全身を覆った姿でステージに上り、警察によると、反セクハラ法違反の容疑で13日に逮捕された。ムハンディスさんはラブソングの歌い手として、湾岸アラブ諸国で絶大な人気を誇る。

 地元紙オカズ(Okaz)によると、女性は有罪となった場合、禁錮2年と10万リヤル(約300万円)の罰金が言い渡される可能性がある。

 また、ソーシャルメディア上では、女性がステージ上のムハンディスさんに駆け寄り、すぐに警備員に取り押さえられる姿を捉えた動画が拡散しており、サウジアラビア政府に近いメディアによると、女性はムハンディスさんにハグするよう友人らにけしかけられたという。

 サウジアラビアでは今年5月、女性の自動車運転が解禁されることに合わせる形で反セクハラ規制法が承認された。
【翻訳編集】AFPBB News

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網