戻る


再生回数150万超の大ヒット クロアチア10番の衝撃的「キャノン砲」をFIFA公式が称賛

モドリッチが強豪アルゼンチンを打ち砕く強烈なミドルシュートを炸裂【写真:Getty Images】

写真拡大

モドリッチが強豪アルゼンチンを打ち砕く強烈なミドルシュートを炸裂

 クロアチア代表は現地時間21日、ロシア・ワールドカップ(W杯)グループリーグ第2節でアルゼンチン代表に3-0で完勝。

 主将のMFルカ・モドリッチはチーム2点目を挙げたが、右足から繰り出したスーパーミドル弾を大会公式インスタグラムも公開している。

 1-0とリードして迎えた後半35分、ペナルティーアーク後方でパスを受けたモドリッチは、アルゼンチンDFニコラス・オタメンディを華麗な切り返しで翻弄し、わずかなスペースを作り出して右足を一閃。矢のように放たれたシュートはそのままゴール右隅に突き刺さった。

 W杯公式インスタグラムはモドリッチのスーパーミドルのシーンを公開し、「なんてヒットなんだ! もはや大会ベストゴール?」とメッセージを添えた。コメント欄には「美しすぎるキャノン砲」「アルゼンチンに静寂もたらす一撃」「足を振り切るスピードはワールドクラス」と賛辞が寄せられ、再生回数150万回を超える反響を呼んでいる。

 米スポーツ専門誌「スポーツ・イラストレイテッド」も「ルカ・モドリッチの衝撃的ロングレンジ弾がクロアチアのアルゼンチン撃破に一役買った」と特集。レアル・マドリードの不動の司令塔が魅せたセンセーショナルなゴールの衝撃は、世界に広がっている。

 1998年フランスW杯以来となる決勝トーナメント進出を果たしたクロアチア。強豪国が苦しむ傾向にある今大会において順調な歩みを見せている。


(Football ZONE web編集部)

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網