戻る


日本一強そうな「駅名」ランキング

日本一強そうな「駅名」ランキング

写真拡大 (全4枚)

日本全国には多くの駅が存在し、個性的な名前を持つ駅も少なくありません。その中でも名前の印象が「強そう」と思われているのは一体どの駅なのでしょうか。
そこで今回は、日本一強そうな駅名について探ってみました。

1位 強羅駅
2位 鬼子母神前駅
3位 毘沙門駅
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「強羅駅」!


神奈川県足柄下郡箱根町強羅にある箱根登山鉄道の駅として知られる強羅駅。鉄道と箱根登山ケーブルカーをつなぐ駅でもあります。強羅駅は1919年(大正8年)に開業した歴史ある駅で、山小屋風のレトロな駅舎をひと目見ようと訪れる鉄道ファンも少なくないとか。
“強”という漢字の見た目や名前の響きから、強そうな印象を受ける人が多く、1位となりました。

2位は「鬼子母神前駅」!


東京都豊島区雑司が谷にある東京都交通局都電荒川線の停留場である鬼子母神前駅。安産・子育の神様・鬼子母神をまつった鬼子母神堂の最寄り駅として知られています。こちらも1914年(大正3年)に開業した歴史ある駅。昔ながらの都電が走るのどかな風景を見ることができます。
そんな鬼子母神前駅の名前には強いイメージのある“鬼”、そして“神”がついていることから全てを超越するようなパワーを持つ印象を受けた人が多いようで、2位となりました。

3位は「毘沙門駅」!


青森県五所川原市大字毘沙門にある津軽鉄道線の駅として知られている毘沙門駅。津軽鉄道線では乗降客が比較的少ない無人駅です。
毘沙門駅という名前から連想されるのは仏教における仏神・毘沙門天。そんな見た目にも強そうな毘沙門天をほうふつとさせる毘沙門駅が3位となりました。

このように、強そうな印象を持たれる駅名も少なくありません。気になる4位〜59位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの駅名を見て日本一強そうだと思いますか?

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2018年5月23日〜2018年5月23日

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網