戻る


C・ロナウドの負けず嫌い伝説! 元同僚エヴラ氏が仰天エピソードを紹介

C・ロナウドの負けず嫌い伝説! 元同僚エヴラ氏が仰天エピソードを紹介

写真拡大

 ポルトガル代表のキャプテンを務めるクリスティアーノ・ロナウドの負けず嫌い伝説を、マンチェスター・U時代のチームメイトである元フランス代表DFパトリス・エヴラ氏が語った。18日にイギリス紙『FourFourTwo』が伝えている。

 エヴラ氏によると、ロナウドは元イングランド代表DFリオ・ファーディナンド氏との卓球対決に負けた後、従兄弟に卓球台を買ってもらい、2週間のトレーニングを実施。その後、ファーディナンド氏を相手にリベンジを果たしたようだ。

 エヴラ氏は、ロナウドについて「ワールドカップのトロフィーを欲しがって当然だ。彼は負けず嫌いなんだ」とコメント。2018 FIFAワールドカップ ロシアでの活躍を期待した。

 ロナウドは、15日のグループステージ第1戦のスペイン代表戦でハットトリックを達成し、マン・オブ・ザ・マッチに選出された。ポルトガルは、第2戦でモロッコ代表、第3戦でイラン代表と対戦する。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網