戻る


結成20年の森三中、解散危機を迎えたまま「ズルズルとやっています」

森三中が「しゃべくり007」にゲスト出演/2010年ザテレビジョン撮影

写真拡大

6月18日放送の「しゃべくり007」(日本テレビ系)に森三中の黒沢かずこ、村上知子、大島美幸が登場。結成20年を迎えた彼女たちが、解散危機に至った“事件”を明かした。

【写真を見る】「モデルの顔した芸人」と表現した鈴木奈々とリアクションバトルを展開した森三中 大島美幸/2010年ザテレビジョン撮影

デビュー7年目、若手芸人が集う番組で高視聴率を獲得したことで、1回だけ自分たちの冠番組を持つことになった森三中。

スタッフから、これまで見たことのない森三中の姿を見せたいという要望があり、トーク番組のMCをすることになった。

しかし、いざやってみるとゲスト同士で盛り上がってしまい、大島は「MCなのにまるまる1時間蚊帳の外」と、何もできなかったことを明かした。

また大島はあまりに自分たちがMCできないことに悲しくなり、収録中に泣き出してしまったという。

収録後、楽屋に戻った3人は、自分たちがお笑いに向いてないのではと思い、スケジュール帳を出して、いつ解散するかを話し合うまで追い詰められた。

そんな3人に、上田晋也(くりぃむしちゅー)がどうやって立ち直ったのかと尋ねると、大島は「立ち直らずに、そのままズルズルとやっています」と衝撃の返答。

村上は「辞める勇気もない」と、何のきかっけもなく続けているという。そこで、それから13年たって、MCの技術が上がったかを、しゃべくりメンバーを相手にして検証した。

だが結果的に「また蚊帳の外だ」と大島は言い、上田もMCが下手すぎる3人に「スケジュール確認して辞めろ」とツッコミを入れた。

そんな森三中だが、視聴者からは「面白すぎる」「爆笑」「ゲラゲラ笑ってる」などとSNS上でコメントが寄せられた。

次回の「しゃべくり007」は6月25日(月)夜9時より2時間SPを放送。ゲストに石原さとみ、峯田和伸、森泉&星姉妹、長嶋一茂が登場する予定。(ザテレビジョン)

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網